池田エライザ、キンプリ永瀬廉が明かした恋愛観にツッコミ「それはそれで問題が…」

1月24日、フジテレビ系『めざましテレビ全部見せ』に、King & Prince・永瀬廉と池田エライザがVTRで出演した。

番組では、映画『真夜中乙女戦争』で共演する永瀬と池田らに、“恋愛に関する質問に2択で答える”という企画を実施した。

その中で、“恋人とのメールのやり取りは?”A.1日1回、B.1日100回という質問に対し、永瀬は「付き合って何ヶ月ですか?それは」といい、その設定によって回答が全く違ってくると発言。

その後、“付き合って1年”という設定になると、池田はB(1日100回)と回答し「コンスタントにやり取り出来るほうが助かる」とコメント。それに対し永瀬はA(1日1回)と回答し、「返信しないといけないのが義務みたいに思っちゃうのがすごい嫌で」「付き合いたてだったら全然メールしますけど、1年やったらもう…」と話した。

池田が「最初だけしか(メール)くれないってこと?それは」「それはそれで問題があるなぁ」とツッコむと、永瀬は「一緒に住んでる!なんなら」と妄想で話し始め、「釣った魚に餌やらないんでしょみたいな感じでおっしゃってましたけど、一緒に住んでるからこっちは1年」「今後も付き合っていく。意識してるから。そういう(結婚という)ゴールは」などといい、電話はすると話し笑いを誘った。

関連記事