うっかり日焼け肌をレスキュー!日差しを浴びた夜の美白お手入れ

(ⅽ)E-TALENTBANK
(ⅽ)E-TALENTBANK

夏は1年の中でも紫外線量が多い季節!
日焼け止めをしっかり塗っていても、思ってたより外で過ごす時間が長くなってしまうこともありますよね。
そんな時、塗り直しが出来ずに、うっかり日焼けしてしまった!という経験がある方も多いのでは?

そんな日はいつものスキンケアだけで終わらせてはNG!
アフターケアが大切なんです。
そこで今回は日焼け後おすすめのケア方法をご紹介します♪

◾︎たっぷりの保湿で水分補給

うっかり日焼け肌をレスキュー!日差しを浴びた夜の美白お手入れの2枚目の画像

日焼けをすると、肌から水分が奪われていき普段よりも乾燥しがち。
また赤みや火照りがでて、敏感な状態になっているので摩擦をかけるようなスキンケアはご法度!

化粧水をコットンの端までヒタヒタになるぐらいたっぷりと染み込ませ両頬、おでこにのせてください。

うっかり日焼け肌をレスキュー!日差しを浴びた夜の美白お手入れの3枚目の画像

数分おいてはがしたら、手のひらで優しく顔をおさえるように水分をとじこめて!
それでもまだ火照りを感じるようなら再度保湿を。

◾︎美白ケアでシミそばかす対策予防

うっかり日焼け肌をレスキュー!日差しを浴びた夜の美白お手入れの4枚目の画像

日焼け後、美肌の大敵といえば“シミ・そばかす”といった肌悩み。

すばやく対策をすることで、予防が出来るのでいつものスキンケアアイテムを夏場は美白ラインに切り替えるのもおすすめです。

ですが、なかなかスキンケアを切り替えるのは難しい!と言う方は手軽に美白ケアが出来るマスクやパックで集中ケアをしてみて下さい♪

うっかり日焼け肌をレスキュー!日差しを浴びた夜の美白お手入れの5枚目の画像

自分の肌コンディションに合わせてスキンケアをする事が美しい肌作りの第一歩です!

Text Photo by JUN

関連記事