【アディダス】自分だけのシューズを作る「マイ スタン スミス(mi Stan Smith)」がリニューアル

17年秋冬シーズン、adidas Originalsは、自分だけのシューズを作成できるカスタマイズサービス「mi adidas(マイ アディダス)」の新たなラインナップとして、3年ぶりのリニューアルとなる「mi Stan Smith(マイ スタン スミス)」の新モデルとなる「mi Stan Smith Premium(マイ スタン スミス プレミアム)」と「mi Stan Smith Club(マイ スタン スミス クラブ)」の2モデルに加え、2017年7月に登場したニューシルエット「mi Swift Runner(マイ スウィフト ランナー)」の合計3モデルが、2017年8月よりラインナップに加わる。

adidasが不朽のクラシックアイコン「Stan Smith」と、日常のどんなシーンにも合わせられるモダンシルエット「Swift Runner」。
対照的な2つのシルエットをキャンバスに、幅広いカスタマイズを実現することでより自分らしいスタイルの1足を手に入れることができる。

mi Stan Smith Premium

■マイ スタン スミス プレミアム

「mi Stan Smith Premium」では、光沢感のあるシュブーレザーとやわらかいペガサスレザーの2種類からアッパー素材を選択可能。ホワイト、グレー、ブラック、レッドなどに加えて、ブルーやピンクなどのペールトーンカラーも選択可能になりました。シューレースの代わりにベルクロへのカスタマイズや、アウトソールにはガムラバーソールや、ボールドソール(厚底)も選択可能。

mi Stan Smith Club

■マイ スタン スミス クラブ

「mi Stan Smith Club」では、ミステリーレッド、トレースグリーン、ストーンなどのヴィンテージ感のあるカラーに加え、アイレット部分には金メッキ加工を施したハトメパーツ、ヒールパッチにはエンボス加工のトレフォイルロゴ、アウトソールにはガムソールを選択可能など、よりディテールにこだわったカスタマイズが可能。

mi Swift Runner

■マイ スウィフト ランナー

80年代のランニングスタイルからインスピレーションを受けつつも、モダンに再解釈されたデイリースタイルシューズ「Swift Runner」がカスタマイズ可能に。アッパーは3種類のメッシュ素材が選択可能。スリーストライプスに加え、特徴的なヒールとトウ部分のステッチのカラー、ミッドソールやアウトソールなど幅広い各パーツが最大10色から、それぞれカスタマイズ可能。

mi adidasとは?

ひとりひとり全てのアスリートのために最高の一足を提供するという、創業者アディ・ダスラーの精神を受け継ぎ、自分だけのシューズを作るカスタマイズサービスとしてスタートしたのが「mi adidas (マイ アディダス)」。
アッパー、シュータン、スリーストライプス、シューレースなど様々なパーツの素材、カラーを選択し、シュージュエル(シューズアクセサリー)、プリント・刺繍などを組み合わせ、自分の個性を活かしたこだわりの一足をカスタマイズすることができる。(※オプションはモデルによって異なります)
adidas Running、adidas Basketballなどのスポーツパフォーマンスカテゴリのプロダクトに加え、Stan SmithやSuperstarといったadidas Originalsのモデルなど、合計約50モデルのカスタマイズが可能。(※2017年7月現在)
mi adidasは、adidas ONLINE SHOPにて展開しており、PCだけでなくスマートフォンからも作成が可能になった。
これまで以上に気軽かつ簡単に素材やカラー、グラフィックなどを組み合わせ、幅広い選択肢の中から、自分だけのシューズをカスタマイズすることができる。

また、以下の店舗では、店頭でスタッフのガイドのもとでカスタマイズして購入することが可能。
・アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ(adidas Originalsのモデルのみ展開)
・アディダス ブランドコアストア 渋谷(adidas Runningのモデルのみ展開)
・アディダス ウィメンストア 有楽町マルイ(adidas Running、adidas Originalsのモデルのみ展開)