「宿便」は存在しない! 腸内洗浄には感染症の危険性も[専門家 監修]

目次

腸内洗浄では腸内環境はよくならない。
そもそも「宿便」というものは存在しない!

腸内の健康法の一つとして、腸内の宿便をリセットするために腸内洗浄を行うことがある、という話を聞いたことはありませんか。
しかし、実際には宿便というものは存在せず、腸内洗浄では腸内環境はよくならないようです。
今回は腸内洗浄や宿便のことについて、一般財団法人「辨野腸内フローラ研究所」理事長の辨野(べんの)義己先生から詳しくお話を伺いました。

TJ MOOK『ウイルスに負けない! 腸を元気にする新常識』を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK!
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

腸内洗浄は意味がない? 感染症を起こす危険も

「宿便」は存在しない! 腸内洗浄には感染症の危険性も[専門家 監修]の1枚目の画像
便秘による滞留便はあっても、腸壁に便がこびりつくことはない

世間にはさまざまな腸内健康法がありますが、中には荒唐無稽だなと思えるものもあります。その一つが「腸内洗浄」です。体温程度の生理食塩水やコーヒーを肛門から大腸に流し込み、それを排出することで大腸をすっきりさせ、腸内環境もリセットするというもの。

確かに一時的に腸内細菌は減りますが、食事をすればもともと腸内にいた腸内細菌が増殖して元通りです。むしろ、洗浄のために肛門から入れたノズルで腸の粘膜を傷つけたり、感染症を起こす危険性もあります。

宿便も存在しない! その理由は大腸の腸壁断面図を見れば一目瞭然!

「宿便」は存在しない! 腸内洗浄には感染症の危険性も[専門家 監修]の2枚目の画像
大腸の腸壁には、小腸のようなじゅう毛はなく、ツルッとしている。なおかつ上皮細胞の表面は粘液で覆われ、常に異物を洗い流しているため、滞留便が腸壁にこびりつくことはない

腸壁にねっとりこびりついた「宿便」も荒唐無稽な話です。大腸の腸壁は上図のようにヒダも凸凹もなくツルッとしています。なおかつ、上皮細胞の表面は粘液で覆われ、常に異物を洗い流しているため、滞留便が腸壁にこびりつくことはありません。したがって、宿便というものは実際には存在しないのです。

「腸内洗浄」をするよりも、便秘を解消し、滞留便をため込まないようにするのが一番です。

このコンテンツの監修者は……一般財団法人「辨野腸内フローラ研究所」理事長 辨野義己先生

「宿便」は存在しない! 腸内洗浄には感染症の危険性も[専門家 監修]の3枚目の画像
一般財団法人「辨野腸内フローラ研究所」理事長 辨野義己先生

【PROFILE】
(べんの・よしみ)
一般財団法人「辨野腸内フローラ研究所」理事長。理化学研究所名誉研究員、細菌学者、獣医師。1948年、大阪府生まれ。酪農学園大学獣医学科卒業。東京農工大学大学院獣医学専攻を経て理化学研究所動物薬理研究室研究員。2003年、同所・バイオリソース研究センター微生物材料開発室室長。2009年に定年退職後、同所・辨野特別研究室特別招聘研究員となる。1982年、東京大学農学博士授与。およそ半世紀にわたって腸内細菌の生態と分類に関する研究を続けてきた世界的権威。テレビ、新聞、雑誌、講演などでも活躍し、原著論文350本以上、総説・解説550本以上、単行本(共著も含めて)190冊以上を発表。2021年4月、一般財団法人「辨野腸内フローラ研究所」を設立。国内外の後進を育成しながらより深く腸内細菌の研究に努める。著書に『「腸内細菌」が健康寿命を決める』(インターナショナル新書)、『大便革命』(幻冬舎)、『自力で腸を強くする30の法則』(宝島社)など。

(抜粋)

「宿便」は存在しない! 腸内洗浄には感染症の危険性も[専門家 監修]の4枚目の画像
TJ MOOK『ウイルスに負けない! 腸を元気にする新常識』


監修/辨野義己

TJ MOOK『ウイルスに負けない! 腸を元気にする新常識』を購入する!

宝島社公式通販サイト「宝島チャンネル」なら電話注文もOK!
【TEL】0120-203-760
【受付時間】9:00~18:00(土日祝日を除く)

ヨーグルトは大パック半分を毎日食べるべし! 腸を元気にする効果的な摂り方[細菌学者 監修]

便秘と冷えを同時に退治! 「腸もみ半身浴」を専門家が解説

[構成・文] 大橋美貴子
[イラスト] 石山綾子 笹山敦子
[編集] 入江弘子

※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

[WEB編集]FASHION BOX

関連記事