これから冬までたっぷり着回し♡ コーデュロイシャツで作るコーデ大特集

さっと羽織れるシャツにコーデュロイ素材を取り入れて季節感をUPしましょう!

夏コーデも一気に秋らしさが増して今にぴったりな着こなしになります。カラー別にご紹介しますので、お気に入りのコーデュロイシャツを見つけてくださいね。


目次 [開く]

コーデュロイシャツ×大人女子


ベージュ系

ふんわりと優しい印象のあるシャツですが、ビッグシルエットなのでマニッシュに着こなせます。

ボトムスにはちょい甘さのある透け感スカートで上下のコントラストを大切にしましょう。

ダボっとシャツにワイドパンツを取り入れて、リラックス感のある着こなしに。

シャイニーなバッグやアニマル柄のシューズなど、コーデを引き締めてくれる小物とともにおしゃれ度を上げましょう。

ベージュ×ホワイトで大人女子が欲しい優しい印象の着こなしを作っています。

レザー調なバッグや存在感のあるパイソン柄シューズでコーデを一気に高見えにシフトして♪

こっくりカラーなチェック柄スカートにベージュのシャツを着て優等生なコーデに。

小物にはこっくりなダークブラウンで大人度をUP。

すっきりしたコーデですが胸元はラフにあけてこなれた印象も持たせましょう。

ベルテッドなシャツなら1枚でコーデがサマになります!

ゆったりしたシルエットに対してウエストマークすることでスタイルUPも狙えますね。

足元にはきちんと感のあるブラックパンプスでスタイリッシュにまとめましょう。


ネイビー系

秋らしいアニマル柄のスカートにネイビーのシャツで大人度をプラスして。

肩を抜いてこなれ感をUPしつつ、引き締めるところは引き締めて。

大人っぽいブラックの小物のおかげでコーデにメリハリを持たせることが出来ます。


グレー系

タイトスカートに対して、ベルテッドシャツでIラインなスマートコーデを作りましょう!

シャツはお尻まですっぽりと隠れる丈感なので、体型を気にする大人女子にもぴったりなきこなしですね♪

シャツにくすんだカラーを取り入れれば落ち着いた印象の着こなしにしてくれます。

ラフにボトムスインして抜け感を持たせれば、センタープレスなパンツもリラックスした着こなしに。

きちっと引き締めるところと外すところをバランスよく取り入れてメリハリのあるコーデを完成させています。

チャコールグレーのビッグシルエットシャツに対してスキニーパンツで辛口にまとめて。

ふわふわなホワイトのバッグでコーデに甘さをプラスすれば、程よくテイストMIX出来ますね。


ブラウン系

ブラウンシャツにブラウンパンツでおしゃれなワントーンコーデをGET!

カジュアルなスニーカーで抜け感を持たせて秋の行楽などにもオススメな大人カジュアルコーデにしています。

ダボっとブラウンシャツ×ボーイフレンドデニムパンツでとことんマニッシュに決めて!

女っぷりを忘れないためにも存在感のあるアクセサリーを合わせるとGOOD。

女性らしいベージュのワンピースにブラウンシャツを羽織って、トレンドのナチュラルカラーコーデを作っています。

野暮ったくなりがちなカラーコンビなので、小物はブラックで引き締め効果をプラスしましょう。

ニットパンツに対してコーデュロイシャツで季節感を一気に上げて。

ブラックのパンプスのおかげで足元から大人コーデらしく着こなせます。

ゆったりとしたメリハリのないコーデにはベルトが一役買ってくれますね。


ピンク系

普段は甘くなりがちなピンクアイテムも、くすんだコーデュロイシャツで落ち着きのある着こなしにしています。

足元にはメタリックなパンプスを使ってコーデにおしゃれ度を足し算しています。

キュートなピンクのシャツならボトムスには辛口なダークカラーパンツでスタイリッシュにまとめて。

Vカットなパンプスのおかげで足元からスマートな印象を上げてすっきり見えを叶えましょう。


まとめ♡

コーデュロイ素材は見た目も実用的にも暖かく、コーデの季節感をシフトするにはぴったりなアイテムです。

取り入れやすいベージュ系のシャツから使ってみて、他の子に差をつけたいならカラーシャツにも挑戦してみてくださいね♡

関連記事

今、あなたにオススメ