秋の羽織にちょうど良い♡オシャレ度UPが狙える《カーディガン》着こなし術!

目次 [開く]

さらっと羽織れて便利なカーディガン

さらっと羽織るだけで、コーデのオシャレ度をUPしてくれるカーディガン。気軽に羽織ることができるので、少し肌寒い秋の羽織としても最適なアイテムです。

今回は、そんなカーディガンを使ったコーデを紹介していきます。パンツスタイル・スカートスタイルに分けて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪


カーディガンを使った秋コーデを紹介


パンツスタイル

全体をホワイト系でまとめつつ、グリーンのカーディガンで色味のアクセントをプラス。

ふんわりと暖かみのあるカーディガンなので、シーズンムードも盛り上げてくれますよ。

大人っぽく着られるブラックのカーディガンなら、デニムパンツを使った着こなしもきれいめに仕上がります。

大きめのバッグをプラスすればトレンドライクなアクセントに。

ワントーンで全体をまとめたこなれ感たっぷりのスタイリング。

このままではコーデが単調な印象になってしまうので、首もとにスカーフを巻いて華やかなエッセンスを加えています。

タンクトップとカーディガンのアンサンブルはコーデ要らずでオシャレに決めてくれます。

お顔周りをスッキリと見せてくれるVネックのタンクトップなら、小顔効果にも期待できますよ。

ハイネックのブラウスにカーディガンを合わせたクラシカルなスタイリング。

ボトムスにはあえてデニムパンツをチョイスし、カジュアルなエッセンスを加えています。

ロング丈のカーディガンのボタンを閉めて、ワンピース風に着こなし。

前後どちらでも着られる2way仕様のワンピースなのでコーデの幅もぐっと広げてくれますよ。

シックなカラーで全体をまとめた秋らしいスタイリング。

ベルト付きのカーディガンなので、ゆったりシルエットながらもメリハリのあるコーデに仕上げてくれます。

淡いカラーで全体をまとめつつ、ブラウンのカーディガンでコーデをぐっと引き締め。足元はパンプスで肌見せし、コーデに抜け感を作っていますね。

ボタンを閉めてプルオーバー風にカーディガンを着こなせば、コーデがぐっと今年らしい印象に。

デニムパンツは濃い色味のものをセレクトすることで、カジュアル感控えめの大人コーデに仕上がります。


スカートスタイル

ベーシックなリブカーディガンなら、柄スカートとの合わせも難なくまとめてくれます。

スカートスタイルで女性らしくまとめつつ、足元のスニーカーでカジュアルなアクセントを加えていますね。

ゆったりシルエットのカーディガンは、ロングスカートとの合わせでリラクシーな着こなしに。

広めに開いた首もとが抜け感を作ってくれるので、コーデが野暮ったくなりません。

きちんと感が出てしまいがちなセットアップスタイルも、カーディガンならかっちりとし過ぎません。

ブーツも同系色で揃えているのでコーデに統一感がありますね。

ロング丈のカーディガンは、縦のラインを強調してくれるためスタイルアップ効果が期待できます。

濃い色味のブーツで全体を引き締めてあげれば、さらにコーデがスッキリとした印象に。

ゆったりとしたシルエットが今年らしいカーディガン。

タイトなスカートでメリハリのあるコーデに仕上げれば、野暮ったい印象になってしまうこともありません。

上品なパープルのカーディガンは女性らしさバツグンの一着。

その他のアイテムにはベーシックな色味のものをセレクトし、カーディガンのカラーを活かしたコーデに仕上げていますね。


何枚でも欲しくなるカーディガン

カーディガンを使ったコーデを紹介しました。どんなコーデにも馴染んでくれるカーディガンは、ついつい何枚でも欲しくなってしまうアイテムですよね。お気に入りのものがありましたらぜひゲットしてみてください♪

関連記事