秋はパーカーの出番!ラフになり過ぎない大人カジュアルスタイル15選

目次 [開く]

パーカーは秋のマストアイテム

秋のカジュアルコーデにパーカーは外せません。流行や世代を問わず幅広い層から人気なのでコーデに取り入れやすいのが魅力的。

その反面でついラフになり過ぎてしまうことがあるのではないでしょうか。今回はパーカーを使った大人カジュアルスタイルをご紹介します。


パーカーを使った大人カジュアルスタイル特集


パンツコーデ

カジュアルコーデの王道、パーカーとデニムパンツの組み合わせ。

メンズライクになるのを避けるなら、デニムを女性らしいシルエットにしたり可愛いカラーをセレクトしたりするのがおすすめ。

シューズをパンプスにすると、しっかりと女性らしさのある大人カジュアルになりますよ。

ふんわりとした風合いのパーカーで優し気な印象に。

ワイドパンツをルーズ過ぎないシルエットにすることで大人っぽい着こなしが実現します。

ゆったりとしたシルエットのパーカーは、手首を見せるだけで抜け感を演出できるのがポイント。

センタープレス入りのパンツを組み合わせると、キレイめに仕上がります。

どんなボトムスとも合わせやすい爽やかなホワイトのパーカー。

カラーパンツを合わせてパンツが主役のコーデを楽しみたくなりますね。

可愛いカラーをセレクトしても甘くならないのが魅力的です。

お尻が隠れるビッグシルエットのパーカーには、タイトなパンツを合わせて良バランスコーデを作りましょう。

ボトムスがスッキリしているので、野暮ったさを感じない軽やかな着こなしが叶います。

ゆったりとしたパーカーにワイドパンツを合わせた、ゆるシルエットコーデ。

インナーを裾から見せると、今っぽくメリハリの効いた着こなしになりますよ。

パンツはプリーツなどの、表情や立体感のあるものをセレクトして。

今年人気のブラウン系カラーのパーカーで大人っぽく。

他のアイテムをブラックで統一すると、引き締まってクールな着こなしになりますね。

小物をレザー調にするとクラス感が高まります。


スカートコーデ

パーカーを簡単に女性らしく着こなしたい時は、スカートを合わせるのがおすすめ。

動くたびに揺れる軽やかなスカートをセレクトすると繊細な空気感がプラスされます。

ブラックのパーカーとスカートを使った、クールなワントーン風コーデ。

インナーを見せるだけで重苦しさのないおしゃれで華やかな着こなしが完成しています。

スリット入りのスカートだと、足元にさり気なく抜け感が出てさらに軽やかな表情に。

甘さが気になりがちなレーススカートも、パーカーを合わせれば簡単にカジュアルダウンできてあざとさを感じさせないスタイリングを楽しめます。

パーカーとスニーカーのカラーを合わせると統一感が増しますよ。

カラーに切り替えのあるパーカーは、1枚で着るだけでおしゃれな表情になれるのが魅力的。

ニットスカートやファーバッグを使った、シーズンライクなスタイリングがよく似合っていますね。

色味を同系色で揃えているのもポイントです。

コーデュロイのロングスカートを合わせて、秋冬らしい表情のカジュアルスタイルに。

色味を落ち着いたものにすると、ほっこり見えを防いで大人っぽく仕上がります。

バッグでアクセントを付けているのも素敵ですね。

秋に人気の高まるチェック柄のスカートも、パーカーを合わせると程良くカジュアルになりますね。

キレイめカラーのパーカーをセレクトすると上品な印象もプラスできます。

パーカーとスカートの色味を合わせると、簡単にまとまりと落ち着きを演出できます。

スカートに動きがあるので、のっぺり見えしないのも嬉しいですね。

足首や手首を見せて抜け感を加えましょう。

華やかな柄スカートで、存在感のある大人カジュアルスタイルを楽しんで。

Iラインシルエットをセレクトすると幼く見える心配もありません。

パーカーをモカブラウンにすると、大人っぽく落ち着いた仕上がりになりますね。


パーカーでこなれカジュアルコーデを楽しんで

パンツにもスカートにも合わせやすいパーカーは秋のカジュアルスタイルに欠かせないアイテム。カラーやシルエットによっても印象が変わるので何枚も欲しくなりますね。

キレイめアイテムと合わせると大人っぽく見せやすいのもポイントです。秋はパーカーで、こなれ感たっぷりな大人カジュアルコーデを作ってみてくださいね。

関連記事