抜け感をプラス♪【しまむら】の白系アイテムを使ったお手本コーデ特集

目次

しまむらの白系アイテムで抜け感をプラス

しまむらのプチプラアイテムを使えば賢くおしゃれが楽しめますよ。なかでも今回は、しまむらの白系アイテムに注目してみたいと思います。

いつものコーデに白系アイテムを投入すれば、軽やかな抜け感がプラスされます。お手本コーデを参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。


しまむらのホワイト系トップスコーデ


メロウフリルのボトルネックプルオーバー

こちらは上下しまむらアイテムです。シンプルな白のカットソーは着回し力抜群。

首元がメロウフリルになっているので、クルーネックのトップスなどにインするのもおすすめ。


ティアードデザインのチュニックブラウス

ティアードデザインのブラウスは大人の可愛らしさを引き出してくれますよ。

着膨れしないように、ボトムはコンパクトにまとめるのがおすすめです。


パイピングデザインのスウェットトップス

こちらのスウェットは袖のパイピングがアクセントになっています。薄手の素材なのでスカートにインしても、すっきり。

ハイウエストのサスペンダー付きスカートなら、脚長効果も期待できますね。


チャイナ風デザインのニットトップス

チャイナ風のニットトップスはコーディネートに、ちょっぴり個性をプラスしたいときに重宝しますよ。

無地ではなくジャガード柄のパンツを合わせることで、こなれた雰囲気に。


ウエストドロストのチュニックブラウス

ドロストデザインのブラウスは、一枚でもメリハリのある着こなしに。

トレンドのニットベストをレイヤードすると垢抜け感アップ。バッグとシューズは同じ色を選ぶとカラーバランスが整います。


しまむらのホワイト系パンツコーデ


ハイウエストのタックストレートパンツ

カジュアルコーデが好きな方は、真っ白ではなくオフホワイトのパンツがおすすめ。

ベージュやブラウンのアイテムを合わせてワントーンで仕上げると今っぽいですね。


センタープレスデザインのスラックス

グレーがかったホワイトスラックスは寒色系のトップスと好相性です。

センタープレスデザインが脚のラインを綺麗に見せてくれるのも嬉しいポイント。


オフホワイトのシンプルワイドパンツ

オーバーサイズのニットにワイドパンツを合わせた、ゆったりシルエットがイマドキムードたっぷり。

ホワイトコーデにオレンジのスニーカーがよく映えます。


ケーブル柄デザインのイージーパンツ

楽に穿けるのに、おしゃれに見えるケーブル柄のイージーパンツ。

スリット入りのワンピースを合わせてトレンドのレイヤードコーデを楽しみましょう。ピンク×白の華やかな配色が春らしさを感じさせますね。


ホワイトベースのジャガード柄パンツ

こちらは上下しまむらアイテム。ホワイトベースのジャガード柄パンツは春のカジュアルコーデにも重宝すること間違いなし。

普段、柄物になかなか手が出ない……という人も、プチプラならチャレンジしやすいのではないでしょうか。


しまむらのホワイト系スカートコーデ


ケーブル柄のニットロングスカート

ケーブル柄のニットスカートはフェミニンな装いに。あえてロゴトップスを合わせてカジュアルダウンすると甘さ控えめに仕上がります。

広がりすぎないシルエットが、すっきり見えを叶えてくれますよ。


ダルメシアン柄のロングフレアスカート

白ベースのダルメシアン柄スカートは、シンプルなトップスを合わせるだけで様になりますよ。

ビッグシルエットのスウェットはふんわりインすると、メリハリが生まれます。


フェイクレザー素材のプリーツスカート

トレンドのフェイクレザースカートも白のプリーツデザインならスパイシーになりすぎず、大人の女性も取り入れやすいですよね。

ワントーンコーデにパイソン柄のバッグでアクセントをプラス。


しまむらのホワイト系ワンピースコーデ


オフホワイトのロングニットワンピース

ニットワンピースは、一枚で着るのではなくパンツやスカートとレイヤードするのが旬。

インナーに着たグリーンのハイネックトップスが、差し色になっています。


ノーカラーのシャツロングワンピース

春に向けてシャツワンピースも気になりますよね。しまむらの白のシャツワンピースは、ヘルシームードたっぷり。

シンプルなデザインなので、合わせるパンツや小物次第で色々着回せます。


しまむらのホワイト系アイテムを取り入れて

白系アイテムを取り入れるとコーディネートがグッと爽やかになりますね。白と言っても、アイテムによって色味は様々。自分の肌に似合う白系アイテムを選ぶのがポイントです。

ぜひこの機会にしまむらをチェックして、お気に入りを見つけてみてくださいね。

関連記事