【しまむら】のバッグ&シューズが優秀すぎる!プチプラ小物をチェック

目次

しまむらのプチプラ小物が優秀すぎる!

プチプラショップとしてお馴染みのしまむら。洋服はもちろん、小物類も充実していますよ。

そこで今回は、しまむらのバッグ&シューズを使ったお手本コーディネートをご紹介します。ぜひ、真似してみてくださいね。


しまむらのバッグを使ったコーデ


ベージュのコンパクトスクエアバッグ

コンパクトなスクエアバッグは、どんなコーデにも合わせやすいですよ。

さりげないクロコダイル型押しになっているのが高見えのポイント。淡いトーンでまとめて春らしさを意識しましょう。


ダークブラウンのかごトートバッグ

これからの季節はかごバッグが欠かせません。

ぼやけて見えがちなベージュのワントーンコーデも、ダークブラウンのかごバッグを合わせることで引き締まりますね。


オフホワイトのロゴトートバッグ

カジュアルな印象が強いキャンバス素材のトートバッグも、合皮と組み合わせることで大人っぽい印象に。

トレンドのボックスロゴが無地コーデのアクセントになりますよ。


ベージュのロープショルダーバッグ

こちらのショルダーバッグは、ストラップのロープデザインが目を引きますね。

シンプルなデザインなのでコーデを選ばず使えるのも魅力。シアー素材のシャツワンピースが、抜け感のある着こなしを叶えてくれますよ。


キャメルのドローストリングバッグ

トレンドのドロストバッグも、しまむらならプチプラでゲットできますよ。こちらはコンパクトすぎないシルエットなので長財布の人も安心。

グリーンのトップスにキャメルのバッグを合わせて、ナチュラルな雰囲気に仕上げましょう。


しまむらのフラットシューズを使ったコーデ


ホワイトのペイズリー柄チャイナシューズ

今季大注目のチャイナシューズ。しまむらでもペイズリー柄や花柄刺繡など、色々なデザインを取り扱っています。

シーズンライクなイエローパンツに合わせて、旬な着こなしを楽しみましょう。


ブラックのビットローファー

スクエアトゥデザインのローファーは、イマドキムードたっぷり。

ちょっぴりラフなワイドパンツコーデも、ビットローファーを合わせることできちんと感のある着こなしに。


サテン素材の甲ストラップシューズ

可愛いだけでなく、歩きやすさも好評な甲ストラップシューズ。こちらは程よい光沢感のある素材が使われているのがポイント。

デニムパンツはもちろん、スカートやワンピースなどフェミニンなアイテムとも好相性ですよ。


クロスゴム付ギャザーシューズ

こちらのシューズは、履き口のギャザーデザインが大人の可愛らしさを演出してくれますよ。

クロスストラップがゴムになっており着脱しやすいのも嬉しいですね。小物とトップスを黒で統一すると、スカートのカラーがより引き立ちます。


しまむらのスニーカーを使ったコーデ


アイボリーのサイドラインスニーカー

汚れが目立つ淡いカラーのスニーカーも、プチプラならデイリーコーデに気兼ねなく使えますよね。春のレジャーシーンにもぴったり。

デニムのマーメイドスカートを合わせて、甘めのカジュアルスタイルに仕上げましょう。


ベージュのキャンバススニーカー

しまむらは、シンプルなキャンバススニーカーも取り扱っていますよ。

スニーカーのベージュカラーに合わせて、トップスもベージュをチョイスすると馴染みやすいですね。


ピンクのキャンバススニーカー

普段選ばないカラーのスニーカーも、プチプラなら気軽にチャレンジできますよね。

ピンクのスニーカーは、コーディネートの差し色になること間違いなし。こちらは落ち着いたカラーなので、大人の女性にもおすすめです。


しまむらのパンプスを使ったコーデ


ブラックのクロスギャザーパンプス

シンプルなクロスギャザーデザインのパンプスは、お仕事コーデやフォーマルスタイルにも活躍するアイテム。

同じくしまむらの合皮トートバッグと合わせると統一感アップ。


ピンクのリボンモチーフパンプス

甲のリボンモチーフが可愛らしいピンクのパンプスは、春らしい着こなしを後押ししてくれますよ。

甘めなコーデに合わせるのではなく、デニムパンツなどのカジュアルアイテムと合わせるのがおすすめです。


ベージュのパイソン柄パンプス

トレンドのパイソン柄シューズは、一足持っていると便利なアイテム。

普段柄物は選ばない……という人も、上品なパイソン柄なら取り入れやすいですよ。コーデが地味見えしそうな時にプラスしてみてはいかがでしょうか。


しまむらの人気小物をチェック!

しまむらの小物は、プチプラだからといって侮るなかれ!人気のアイテムは早めに完売してしまうので、急いでチェックしてくださいね。

ぜひ、この機会にしまむらの小物を取り入れて、コーディネートの幅を広げてみてはいかがでしょうか。

関連記事