リップにもチークにも使える♡ CHANELのリップブラッシュをレビュー

2018年3月9日より全6色展開でリップにもチークにも使える「ルージュココリップブラッシュ」が発売されています。春満開のカラー展開から編集部がオススメの2色を紹介します。滑らかなテクスチャーで潤いもばっちり持続する優秀アイテムです。


目次

CHANEL 2018春コスメ「ルージュココリップブラッシュ」

リップにもチークにも使える♡ CHANELのリップブラッシュをレビューの2枚目の画像

3/9から発売されている「ルージュココリップブラッシュ」は、セミマットに仕上がるリップ&チークです。唇に塗った瞬間はみずみずしい滑らかなテクスチャーで、時間がたつにつれてセミマットな質感に変化します。すごく薄膜でつけている事を忘れてしまうほどつけ心地が良く、乾燥の心配もありません。

「412オランジュエクスプロジフ」「416ティージングピンク」

リップにもチークにも使える♡ CHANELのリップブラッシュをレビューの3枚目の画像

6色の中で編集部がオススメなのはこちらの2色。

上)412オランジュエクスプロジフ
下)416ティージングピンク


412オランジュエクスプロジフは黄色味が強めなフレッシュオレンジ。イエローベースの方に特にオススメ。

416ティージングピンクは、ネオンコーラルピンク。パッと華やかな印象になるネオンカラーです。一見派手な印象のカラーですが、コーラル系のピンクで肌馴染み◎ どちらのカラーも、温かみのある春らしい印象になれます。

412オランジュエクスプロジフ

リップにもチークにも使える♡ CHANELのリップブラッシュをレビューの4枚目の画像

今季は色々なブランドからオレンジリップが発売されていますが編集部がオススメの春オレンジリップは、ルージュココリップブラッシュの412オランジュエクスプロジフです。華やかさはありながらも派手になりすぎない絶妙なオレンジで、日焼けした小麦肌にも色白の方にも使えるオレンジです。みずみずしいテクスチャーなので、色ムラや唇の縦ジワが目立つ事なく滑らかなつるんとした唇に仕上がります。

416ティージングピンク

リップにもチークにも使える♡ CHANELのリップブラッシュをレビューの5枚目の画像

お花見や春のアウトドアにつけていきたい「416ティージングピンク」。唇にのせるとスウォッチよりも赤みが和らいでふわっと柔らかい印象のピンクに。明るいネオンピンクなので肌の白さを強調してくれます。合わせるアイシャドウはツヤ感のあるシマーな質感がオススメ!

ルージュココリップブラッシュはチークにも使える2way

リップにもチークにも使える♡ CHANELのリップブラッシュをレビューの6枚目の画像

ルージュココリップブラッシュをぼかしたスウォッチがこちら。

上)412オランジュエクスプロジフ
下)416ティージングピンク


ルージュココリップブラッシュはチークにも使える2wayタイプ。リップチークタイプは乾燥してしまったりテクスチャーの、のびが悪かったりと難易度が高いアイテムが多いですが、ルージュココリップブラッシュはとにかく潤いがたっぷりで、のびが良く乾燥を全く感じません。頬にのせるとしっとり馴染み、ベースメイクも崩れずにぼかす事ができました。発色がかなり良いのでつけすぎ注意!手の甲で指になじませてから少しずつ重ねていくと綺麗に仕上がります。

気分に合わせて色を遊んで、楽しんで。

リップにもチークにも使える♡ CHANELのリップブラッシュをレビューの7枚目の画像

CHANEL(シャネル)
ルージュココ リップ ブラッシュ
全6色 ¥3,900-(本体価格 )
2018年3月9日発売

・410 コライユ ナチュレル
・412 オランジュ エクスプロジフ
・414 テンダー ローズ
・416 ティージング ピンク
・418 ルージュ キャプティヴァン
・420 バーニング ベリー

この記事を書いた人はFORTUNE編集部吉住

関連記事