プチプラ韓国コスメIM UNNY(アイムユニ)の『ムードレイヤーパレット』全4色をレビュー!

韓国コスメブランドIM UNNY(アイムユニ)より2021年10月に発売されたコスメの中から、好評発売中の『ムードレイヤーパレット』をピックアップ。気分に合わせたメイクが楽しめる、SNS映え抜群なパレット全4色のスウォッチと、ふぉーちゅん編集部おススメのメイク法・使用感のレビューをご紹介します。

韓国コスメブランドIM UNNY(アイムユニ)から2021年10月5日(火)に発売された『ムードレイヤーパレット』。
その日の気分、その日のムードで、その日の色をチョイスできる5色のアイパレットです。
SNS映えする可愛い見た目ながら、テクニック要らずでバランスの良いメイクが出来ると、現在好評発売中です。

今回の記事では、『ムードレイヤーパレット』全4色をふぉーちゅん編集部がレビューします。
気になる全色スウォッチと、ふぉーちゅん編集部おすすめのメイク方法&仕上がり、使用感をチェックしてくださいね♡
目次

IM UNNY(アイムユニ)『ムードレイヤーパレット』をレビュー!


IM UNNY(アイムユニ)とは?

IM UNNY(アイムユニ)は2016年に韓国で誕生したブランド。
「Beauty is defined yourself」をテーマに、地球の恵みをメイクアップとスキンケアに融合した天然・純粋・シンプルな美を伝えるブランド(旧UNNY CLUB)。世界15か国以上で展開しています。

ムードレイヤーパレット

『ムードレイヤーパレット』は、その日の気分、その日のムードで、その日の色をチョイスできる5色がセットされたアイパレット。
肌なじみの良いベースカラーはチークとしても使えるので、ワンパレットでバランスの取れたメイクが完成します。
シルキーなテクスチャーで、輝度の高いパールが薄く均一に密着して華やかな仕上がりに。
星空のようにきらめくグリッターと、肌なじみが良いレイヤーカラーで自由自在なメイクを楽しめます。

カラーバリエーションは全4色。どのパレットを使ってもテクニックいらずでメイクが完成するように作られているので、メイク初心者さんにも使いやすそうです。

カラーとスウォッチをチェック!

それでは早速、『ムードレイヤーパレット』全4色を見ていきましょう!
各パレットの一番左のカラーをA。上段左から時計回りにB・C・D・Eとしています。

01 デイリームード

「01デイリームード」 
毎日使いたくなるようなベーシックなカラーが揃っていて、使いやすい組み合わせです。
スウォッチ上から順に
A:BURNT CORAL( バーントコーラル)・・・スモーキーなサンゴ色
B:CALM BRICK(カームブリック)・・・大人のレンガ色
C:BERRY POP(ベリーポップ)・・・輝くゴールドパール
E:PINK CHAMPAGNE(ピンクシャンパン)・・・淡い色のグリッター
D:PEANUT BROWN(ピーナッツブラウン)・・・ピーナッツバターのようなブラウン色

02 スプリングムード

「02 スプリングムード」 
春の華やかさにインスピレーションを受けたカラー。春らしいピンクトーンが可愛いらしい印象です。
スウォッチ上から順に
A:PEACH BLOSSOM(ピーチブロッサム)・・・淡いマットのピーチピンク
B:BREEZE(ブリーズ)・・・マットなベージュ
C:SPARKLING BOUQUET(スパークリングブーケ)・・・輝きできらめくグリッター
E:PALE AZALEA(ペイルアザレア)・・・マットなソフトブラウン
D:DEEP ROSE(ディープローズ)・・・スモーキーローズ

03 オータムムード

「03 オータムムード」
秋の色を盛り込んだカラー。秋らしいシックな配色です。
スウォッチ上から順に
A:DRY APRICOT(ドライアプリコット)・・・マットで優しいアプリコット
B:MUTE IVORY(ミュートアイボリー)・・・マットで淡いアイボリー
C:WARM SPARKLE(ウォームスパークル)・・・暖色系グリッター
E:RUSTY OCHER(ラスティオーカー)・・・パールが入ったレッドブラウン
D:BROWNIE(ブラウニー)・・・きらめくディープブラウン

04 メープルムード

「04 メープルムード」
ほんのりと色づく紅葉をイメージしたカラー。唯一マットのみで構成されたパレットで、あたたかみのある配色です。
スウォッチ上から順に
A:ROSE WOOD(ローズウッド)・・・マットのヌーディ
B:NUDE SAND(ヌードサンド)・・・マットのベージュ
C:STONE BROWN(ストーンブラウン)・・・マットのソフトブラウン
E:TURN RED(ターンレッド)・・・大人のレッド
D:CHESTNUT(チェストナッツ)・・・マットのディープブラウン

メイク方法をレクチャー!

ふぉーちゅん編集部がおススメする、『ムードレイヤーパレット』を使ったテク要らずで簡単に出来るメイク方法をご紹介します。
各パレットの一番左のカラーがA。上段左から時計回りにB・C・D・Eとなります。「01 デイリームード」 
①Bをアイホール全体に塗り広げます。
②Aを二重幅と涙袋に重ねます。
③Cをアイホール全体と涙袋に重ねます。
④Dを上瞼と下瞼のキワに塗布します。「02 スプリングムード」
①Aをアイホール全体に塗り広げます。
②Dを二重幅と涙袋に重ねます。
③Cをアイホール全体と涙袋に重ねます。「03 オータムムード」
①Aをアイホール全体に塗り広げます。
②Eを二重幅と涙袋に重ねます。
③Cをアイホールと涙袋に重ねます。
④Dを下瞼のキワと上瞼のキワに塗布します。「04 メープルムード」
①Aをアイホール全体に塗り広げます。
②Eを二重幅と涙袋に重ねます。
③Dを下瞼のキワと上瞼のキワに塗布します。

仕上がり&レビューをチェック!

01「01 デイリームード」
02「02 スプリングムード」
03「03 オータムムード」
04「04 メープルムード」

見た目よりもナチュラルな発色で、粉の密着が良かったです。
ティッシュで3回ほど擦ると、少し色が薄くなりましたが、こすれによる色落ちはほとんど気にならない程度でした!

マットはふわふわ感のある軽く柔らかい粉質。
質感が柔らかいからだと納得できる程度の粉飛びはあるものの、使用する際は気にならない程度です。

ラメ飛びしやすい印象を受けました。
アイシャドウを塗る前に、アイシャドウベースなどを使用するのがおススメです。

色味に関しては、マットカラーはヌーディーなカラー。
ラメの入ったカラーは明るく華やかな印象でした。
マットカラーのみ使用でナチュラルメイク、マットカラーとラメカラーで華やかなメイクなど、気分に合わせた組み合わせのメイクが楽しめそうです。
ビジネスシーンにも対応可能な落ち着いた組み合わせも出来ます。

マットアイシャドウは、少し乾いた印象になるので、
メイク前に目の周りの保湿を十分にするといいと思います。

IM UNNY(アイムユニ)の『ムードレイヤーパレット』で気分に合わせたメイクを楽しんじゃおう♡

いかがでしたか?IM UNNY(アイムユニ)の『ムードレイヤーパレット』全4色のスウォッチと、おススメのメイク方法&レビューをご紹介しました。
組み合わせ次第で、ビジネスにもカジュアルにも、オケージョンにも使えるマルチなパレット。
その日の気分に合わせて自由自在なメイクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

全国のバラエティショップで好評発売中です。Amazonで購入

商品情報

IM UNNY(アイムユニ)

ムードレイヤーパレット
種類:全4色
価格:1,485円(税込)

販売場所:全国のバラエティショップ-------------------------------------------------------------------
【執筆】使用感は、化粧品検定1級/美容ライター歴5年以上の編集部ライターによる感想です。
-------------------------------------------------------------------

関連記事