女のこだわりVS男の理想。男性には到底理解できまいファッションとは!?

メイクやファッションは自己満足!と言いますが、女性から見ると可愛くても多くの男性からはどうしても理解しがたいファッションもあります。大多数の男性が好きな女子アナ。女子アナの方を見てわかるよに、男性はナチュラル、あくまでナチュラルが好きなんです…。


目次

怖い。ド派手な爬虫類カラコン、白目がない宇宙人カラコン。

女のこだわりVS男の理想。男性には到底理解できまいファッションとは!?の2枚目の画像
今では当たり前のように皆カラコンをつけている時代ですが、絶対的に男性が好きなのは着色直径が小さめの自然に瞳が大きく見える黒やこげ茶色のカラコン。
白目がほぼなくなるような、着色直径の大きい真っ黒の宇宙人カラコンや、グリーンやグレー、ゴールドのようなド派手カラコンは男性には到底理解できないようです。

あくまでナチュラルが好きな男性。

不自然な色や大きさの目は怖いし、日本人の顔には似合わない、自然なカラコンにすれば良いのに…と感じている人が多いみたいですね。

幼稚園児?おしゃれなのか切りすぎたのかわからない、オン眉。

女のこだわりVS男の理想。男性には到底理解できまいファッションとは!?の3枚目の画像
青文字系ファッション雑誌から火がついた眉上の前髪、オンザマユゲ。略してオン眉。
芸能人でも、木村カエラさん、柴咲コウさん、宮崎あおいさん、佐々木希さんなど、いろんな方がオン眉にしていました。

このオン眉、女性ウケはとっても良いんですが、男性からはどうしても幼稚園児か小学生の如く幼い印象に見えてしまうため大不評なようです。

また、おしゃれで眉上にしているのか切りすぎて失敗した果ての前髪なのかわからない、との意見もありました…。

明らかに人工的な長さ、多さのバッサバサまつげ。

女のこだわりVS男の理想。男性には到底理解できまいファッションとは!?の4枚目の画像
何度も繰り返しますが、男性が好きなのは、ザ・ナチュラル!
女性はメイクの中でも、まつげに1番重きを置く人も多いと思います。
ですが、男性は自然にくるんと上がった長いまつ毛が好きなのです。

もちろんそんなものは男性が抱いている幻想にしか過ぎません!
実際問題、マスカラもビューラーも使わずにそんなまつ毛になれれば誰も苦労しません!

まつ毛メイクはビューラー+マスカラ派、つけまつ毛派、まつ毛エクステ派…人によりけりですが、ダマになるくらいのゲジゲジマスカラや、人工的な量と太さのつけまつ毛、ありえない長さのまつ毛エクステなど、まつ毛メイクに戸惑いを隠せない男性が多いようです。

刺さりそうで怖い、家庭感ゼロのロングネイル

そもそも男性はネイル自体が嫌い、とも言いますが、淡いピンクや肌馴染みの良い色のシンプルなネイルは女性らしさを感じて好きな男性が実際は多いです。

逆に女性は指が長く綺麗に見えるロングネイルや、スワロフスキーやラメ、シェルなどを乗せたりした、キラッキラした宝石箱のようなネイルが好きな人が多いですよね。

男性から見るとロングネイルは引っ掻かれそうで怖いし、どうやって日常生活を送っているんだろう…と生活感がないように感じるようです。
色々とパーツがのっているネイルは邪魔そうだし、料理作れるのかな?料理の中にネイルの破片が入りそう、などと少し家庭的でないように思ってしまうみたいです。

男性ウケを狙うのであればシンプルなショートネイルにするのが正解ではありますが、ネイルアートこそ自己満足。好きなデザインにしたいですよね。

おしゃれは自己満足!

と、まぁここまで男性の理想と対比したものの、おしゃれは自己満足。男性のためにおしゃれしているわけではありません!
自分の好きなおしゃれを貫くのが1番のおしゃれではないでしょうか。

関連記事