肌に美しいツヤが欲しいならローラメルシエのマットラディアンスベイクドパウダーハイライト一択♡

口コミ評価も高く、売り切れ続出のローラメルシエのハイライトカラー『マットラディアンスベイクドパウダー』パウダータイプのハイライトなのに何でこんなに自然でまるで内側から発行しているような繊細なツヤ感が出るの?!と編集部も驚き。ハイライトなんてどれも同じと思っていませんか?美肌にみせたい!!そんな人だけみてください!


目次 [開く]

ハイライトなんてどれも同じと思っていませんか?

普段どんなハイライトを使用していますか?

ハイライトというと大きく分けて
・パウダータイプ
・クリームタイプ
・リキッドタイプ

の3種類がありますが、最近ではクリーム状のスティックハイライトなどハイライトと言っても種類は様々です。

「ハイライトはどれも同じ」と思っているかもしれませんが、肌を綺麗に見せたいならハイライト選びはとっても重要です!

今回は、編集部オススメのハイライトをご紹介します。

laura mercier(ローラメルシエ)

今回、お勧めしたいのがlaura mercier(ローラメルシエ)のハイライトです。

『メイクアップとは、ひとりひとりのナチュラルな美しさを高めるべきもの。』と考えるローラメルシエが提供するのが、肌そのものが進化したかのように、ナチュラルな美しさを引き出す素肌づくり「フローレス フェイス」です。

ハイライトは肌を綺麗に演出してくれるベースメイクの1つで、リップやアイシャドウのようにメイクの主役とはならないかもしれません。しかし、肌が美しい女性には思わず目がいってしまうもの。自分の肌にあったハイライトを使用するだけで、印象はガラリと変化しますよ。

マットラディアンス ベイクドパウダー

今回特にお勧めしたいのがパウダータイプのハイライト。ローラメルシエの『マットラディアンス ベイクドパウダー』です。
◆laura mercier(ローラメルシエ)
マットラディアンス ベイクドパウダー
価格:4,800円(税込5,184円)
色:ハイライト01
『マットラディアンス ベイクドパウダー』はラメタイプのハイライトではなく、気品あるツヤとパール感がまるで内側から輝いているような自然なツヤを出してくれるハイライトです。輝きが上品なのでテカっているように見えず、パウダータイプなのでこれからの皮脂崩れが気になる季節でも自然に仕上がりますよ。

独自のベイクド製法を採用しているから、パウダーが肌になめらかにフィットし、肌にソフトな輝きと自然な明るさを与えてくれます。

色味をチェック!

では、実際に肌にのせた使用感・色味をみていきましょう!
微細なパールがふんわりと輝き、ギラつく感じは全くありません。とてもソフトでシアーな発色です。少しピンクがかった色なので肌馴染みがよく、さっと馴染ませれば浮いた感じもありませんよ。

パウダー粒子がとにかく細かいので、パウダーブラシにさっとつけて肌にのせるだけでツヤがあるのにサラサラな仕上がりに。
ただ、本当に細かいパウダーなのでブラシにつけるときの粉飛びには、お洋服などを汚さない為にも少し注意が必要です。

粉飛びが気になる方は、指でさっととって必要な部分に馴染ませても綺麗についてくれますよ。
顔に使用すると、このように肌にツヤ感が出て顔に立体感と華やかさが加わりました。

・Tゾーン
・Cゾーン
・あご
・眉下

などに使用するのが一般的ですがBAさん曰くこの『マットラディアンス ベイクドパウダー』はアイシャドウとして使用するのもお勧めなんだとか。

アイシャドウのベースカラーとして使用したり、いつものメイクの上から『マットラディアンス ベイクドパウダー』を重ねたりすることで目元にも立体感を与えてくれるそうです。
肌が綺麗な女性というのは、とっても魅力的ですよね。自分にあったハイライトを使用することで、肌が綺麗に見えるだけではなく、鼻が高くみえたり、シャープで小顔にみせてくれる効果もあります。

編集部も使用して即決購入した、laura mercier(ローラメルシエ)の『マットラディアンス ベイクドパウダー』

気になった方はぜひ、試してみてください。
この記事を書いた人はFORTUNE編集部竹内

関連記事

今、あなたにオススメ