花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!

大人気の中国コスメブランド【花西子(Florasis)】のアイテムを中心に、新年にぴったりな縁起のよい赤を基調としたメイクをご紹介します。隙を見せないクールビューティーさが魅力の中国メイクを施せば、“ワンホン”のような中国美女に近づけるかも♡


目次

お正月にやりたい!中国メイク

中国風のメイク、別名「チャイボーグメイク」が2020年流行しましたよね!
チャイボーグとは、中国の“チャイナ”と完璧な美しさを表した““サイボーグ”を掛け合わせて出来た造語です。

最近では、中国のインフルエンサー“ワンホン”が美しすぎると日本のSNSでも話題に!隙を見せないクールビューティーさが魅力の中国メイクを施せば、“ワンホン”のような中国美女に近づけるかも。
花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の1枚目の画像
また、一見派手で難しそうな「チャイボーグメイク」ですが、実は色を控えめにすると普段使いにも取り入れられてナチュラルに盛れる技がてんこ盛り!
今回は、大人気の中国コスメブランド【花西子(Florasis)】のアイテムを中心に、新年にぴったりな縁起のよい赤を使ったメイクをご紹介します。

花西子(Florasis)とは?

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の2枚目の画像
中国の自然派コスメブランド、花西子(Florasis)。2017年の誕生以来、まるで芸術品のようなデザイン美と、妊婦さんでも使用できる自然由来の成分にこだわった、東洋文化の特色を色濃く感じさせるコスメが、日本でも人気を博している今大注目のブランドです。

ポイント①:セミマットなのに艶っぽさのある<ベースメイク>

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の3枚目の画像
マットかセミマットのファンデーションやパウダーを使用して陶器のような肌に仕上げると◎
そうすることで、より隙のないチャイボーグっぽさが際立つ仕上がりに。

ただ、それだけだとのぺっと見えてしまうのでシェーディングを顔回りと鼻の両脇、ハイライトを鼻筋・鼻先・ほお骨の高いところ・上唇の山・あご先にポンポンとのせて、立体感のある小顔を演出しましょう。特に、鼻先にハイライトを入れることでワンホンらしさが増して、クールな中にも可愛らしさが。

また、ハイライトは流行りのオイルっぽい濡れ感が出るものではなく、パール系の輝き重視な商品をチョイスすることで、より上品に仕上がります。

使用アイテム

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の4枚目の画像
<右>
玉容睡蓮 スキンケア クッションファンデーション
カラー:N25 ベージュ(苗族印象限定)

<左>
玉女桃花 エアフェイスパウダー
カラー:03 - 透明マット(透明)
花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の5枚目の画像
「玉容睡蓮 スキンケア クッションファンデーション」には、白睡蓮・桜桃・バラから抽出したエキスが配合されており、ファンデーションをしながら潤いを与え、スキンケア効果が期待できるから乾燥肌さんにもオススメ。カバー力が高いから、コンシーラーなしでも隙のない陶器肌に仕上げてくれました。
花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の6枚目の画像
天猫(Tmall)のスコアが4.9以上で化粧ライン売上No.1を誇るのがこの『玉女桃花 エアフェイスパウダー』。ミクロン粉砕プロセスによって粉末は煙のようにきめ細かく空気のように軽い付け心地が魅力です。

ポイント②:赤系のアイシャドウ×ブラックのアイライナー<アイメイク>

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の7枚目の画像
チャイボーグメイクといえば、赤系のアイシャドウですよね!下まぶたまで赤系のアイシャドウで囲むようにすると、ぐっとチャイボーグらしさが増すのでぜひ試してみてください。

最近は、ブラウンのアイライナーを使用している方が多いですが、チャイボーグメイクをするときはアイライナーは濃いブラックを選んで。アイラインをひくときは跳ね上げすぎずアーモンドアイを意識することが大切です。

使用アイテム

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の8枚目の画像
百鳥朝鳳アイシャドウパレット
#02

美しい発色でハイライトやチーク、シェーディングとしてもマルチに活躍してくれる使い勝手抜群のパレット!

02は普段使いしやすい暖色系のカラーが揃っています。
花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の9枚目の画像
1)アイホール全体に①のカラーをのせる。
2)アイホールを縦に三等分にして真ん中に②のイエローカラーをのせる。
3)イエローを塗った左右の目の際から③④を重ねてなじませる。
4)目頭の切開ラインと眉下に⑤のハイライトカラーを入れる。
5)下まぶたの目尻に⑥と⑦をブレンディングしてのせる。
6)下まぶたの黒目の下あたりに⑤と⑧をブレンディングしてのせる。
7)⑨のラメカラーを上まぶたの中央に指でチョンチョンと重ねる。
花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の10枚目の画像
一見派手に見えるレッドカラーですが、アイシャドウブラシを使用することでナチュラルに色づくので濃淡の調整がしやすいですよ。また、赤だけでなく黄身を入れることで肌なじみがよくなり、浮いた感じにもなりません。
花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の11枚目の画像

ポイント③:キリリとした並行眉<アイブロウ>

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の12枚目の画像
チャイボーグメイク特有の凛とした印象は眉毛で決まります!

骨格に沿った位置に眉山のある長めのストレート型を描けば、キリッと引き締まったハンサムな印象に仕上がります。自眉がしっかりと生えている方は、スクリューブラシや眉マスカラを使用して毛流れをしっかりと整えてあげましょう。自眉が薄い方は、毛を1本1本書き足すように立体感のある眉を意識して描くのがポイントです。

使用アイテム

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の13枚目の画像
螺黛生花何首烏アイブローペンシル
#05

#05のカラーは、アジア人の黒髪にはもちろん、茶髪にも合わせやすいナチュラルなダークブラウン。芯がしっかりとしていながら、なめらかな描き心地を実現。
毛を1本1本描き足すような繊細なラインまで丁寧に描くことができます。力を入れずにさっと描くだけで高い発色を叶え、人間離れした美貌を持つ中国美女「チャイボーグ」のような、凛々しく洗練された眉に仕上げてくれます。

ポイント④真っ赤なリップ<口紅>

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の14枚目の画像
絶対に欠かせないのが、いい女感をぐっと引き上げてくれる真っ赤な口紅。いつもより妖艶で、大人な赤を選ぶとより中国メイクらしさがでますよ。

輪郭をぼかして塗ることの多い韓国のオルチャンメイクとは違って、唇の輪郭をしっかり縁取って均一の濃さで塗ると、クールな雰囲気の中国美女が完成します。深みある強い赤を選ぶとよりチャイボーグらしさがでますが、普段使いには少しオレンジ味のある赤を選ぶと肌なじみがよく取り入れやすいですよ。

使用アイテム

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の15枚目の画像
花西子 花露玲瓏陶磁リップ
カラー:M212

「花西子 花露玲瓏陶磁リップ」には、エレガントで中国メイクにぴったりの赤が揃っています。羽毛のように軽いタッチで、ベルベットのような質感のマットな仕上がりです。「M212」のカラーは、肌なじみの良い黄みがかった柿色のレッドカラーなので、普段使いもしやすいですよ。

新年も中国メイクを楽しもう!

花西子を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法!の16枚目の画像
今回は、花西子(Florasis)のアイテムを中心に新年にもぴったりなチャイボーグメイクをしてみました。

花西子(Florasis)以外には、キャンメイクの「クイックラッシュカーラーロングマスカラ 01」12月中旬より発売となった「スリムリキッドアイライナー 01」、ふぉーちゅんベスコスにも輝いたADDICTION(アディクション)「アディクション ザ グロウ スティック 003P The Sun I can Touch」を使用しています。

2021年は、縁起のよい花西子(Florasis)のアイテムを使用して、中国メイクを楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連記事