《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄い

10周年を迎えるアディクション(ADDICTION)から、7月26日には『10TH ANNIVERSARY CELEBRATION』と冠して、ブランドの歴史を凝縮した全10種のコンパクト「アディクション コンパクト 10 リミテッドエディション」やブラシセットが登場。こちらの記事では、旅をテーマにした「JET SETTER CONCEPT」コンパクト全3種をご紹介します。

目次 [開く]

アディクション『10TH ANNIVERSARY CELEBRATION』

《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの2枚目の画像
2009年にNYを拠点に活動するメーキャップアーティストAYAKOさんによって立ち上げられたアディクション(ADDICTION)。
かつてないカラー&テクスチャー、ハイクオリティな仕上がりで、たちまち多くの女性達を魅了したアディクションは2019年7月15日に10周年を迎えます。

10周年を記念し、AYAKOさんが築き上げてきたブランドの歴史を振り返るようなスペシャルなコレクション『10TH ANNIVERSARY CELEBRATION』が7月に発売に!

長年クリエイティブディレクターを務めたAYAKOさんの退任が発表され、ブランドとしても大きな転換期を迎えようとしているアディクションの節目となる重要なコレクション。
これは絶対に見逃せません。

「アディクション コンパクト 10 リミテッドエディション」

《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの3枚目の画像
アディクション『10TH ANNIVERSARY CELEBRATION』の目玉となるのは、7月26日に発売される全10種の「アディクション コンパクト 10 リミテッドエディション」。

ベストコスメアワードを受賞したこともある人気カラーの復刻など、これまで多くのファンを魅了し続けてきたアディクションのカラー&テクスチャーがたっぷりと詰め込またスペシャルな限定パレットです!!

こちらの記事では「アディクション コンパクト 10 リミテッドエディション」より、旅をテーマにした「JET SETTER CONCEPT」コンパクト全3種をご紹介。さっそくチェックしていきましょう。

「JET SETTER CONCEPT」コンパクト 全3種

《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの4枚目の画像
アイシャドウ・アイブロウ・アイライナー・ブラッシュ・リップカラーがセットされたALL IN ONEコンパクト「JET SETTER CONCEPT」。
これ1つでメイクアップが完成し、ジェットセッターのようなめまぐるしさの中でも、最大限の美しさを引き出してくれます。写真左より
■ザ コンパクト アディクション
■アイコンシャス アディクション
■リップコンシャス アディクション

なりたいスタイルで選べる全3種がラインナップです。世界を舞台に活躍するAYAKOさんが、旅をする視点で生み出してきたアディクションの革新的なコスメ達。
そんな“旅”をテーマにした「JET SETTER CONCEPT」コンパクトは、まさにアディクションを象徴するアイテムです。

ザ コンパクト アディクション

《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの5枚目の画像
アイシャドウ・アイブロウ・アイライナー・ブラッシュ・リップカラーがセットされた「ザ コンパクト アディクション」。

2009秋コレクションより登場のシックなトゥルーレッドや、2015冬コレクションのアンティークローズなど、華やかなレッド~ピンク系を中心にしたファッショナブルなTokyo Styleのコンパクトです。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの6枚目の画像
a:2009秋コレクションより、濡れたようにパールが輝くウェットブラウンのアイシャドウ。
b:2015秋コレクションより、マットなミルクチョコレートカラーのアイシャドウ。
c:2013春コレクションより、アッシュ系ブラウンの濃淡2色からなるアイブロウ。
d:2012冬コレクションより、ノンパールのピンクベージュのチーク。
e:2015冬コレクションより、ノンパールのアンティークローズのブラッシュ。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの7枚目の画像
f:2009秋コレクションより、シックなトゥルーレッドのリップ。
g:新登場の赤ちゃんの唇のようなパウダーピンクのリップ。
h:新登場のダークブラウン&パールベージュのアイライナー。

メイク How To

「ザ コンパクト アディクション」を使用したアイメイク1パターン、リップメイク2パターンをご紹介します。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの8枚目の画像
<アイメイク>
①aをアイホール全体に塗ります。
②bを二重幅にのせます。
③hの左側のカラーをアイライナーとして目のキワと下まぶた目尻側3分の1に引きます。
④hの右側のカラーを目頭と涙袋にオンして完成。

絶妙な色味とラメで、オーソドックスなブラウングラデーションでも垢抜けた目もとに!
粒子の細かいパウダーが、力を加えることなくまぶたに伸び広がります。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの9枚目の画像
<リップメイク①>
fを指で唇の中央からポンポンと乗せていきます。

青みを帯びた濁りのない赤で、顔色がぱっと明るくなりました。

ややコクのあるしっとりとしたテクスチャーで、唇にピタッと密着。
見たままの鮮やかな発色を叶えます。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの10枚目の画像
<リップメイク②>
同じようにgを指で唇の中央からポンポンと乗せていきます。

シアーな発色のくすみピンクで、愛らしくも大人っぽい唇に♡

アイコンシャス アディクション

《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの11枚目の画像
アイシャドウ4色・アイライナー・アイブロウ・ブラッシュ・リップカラーがセットされた「アイコンシャス アディクション」。

2014~2015コレクションを中心にヌーディーなカラーで構成されるアイコンシャスなNew York Styleのコンパクトです。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの12枚目の画像
a:2015夏コレクションより、繊細なパールが輝くペールピンクのアイシャドウ。
b:2015秋コレクションより、上質なザ・ダークブランのアイシャドウ。
c:2013春コレクションより、栗色系ブラウンの濃淡2色からなるアイブロウ。
d:2014春コレクションより、大粒のパールがきらめくグレイッシュピンクのアイシャドウ。
e:2014春コレクションより、ピンクパールがクリアに煌めくサンドブラウンのアイシャドウ。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの13枚目の画像
f:新登場のブラック&ゴールドブラウンのアイライナー
g:2015冬コレクションより、ソフトなヌードベージュのブラッシュ。
h:新登場の赤みを抑えたベージュのリップ。

メイク How To

「アイコンシャス アディクション」を使用したアイメイク1パターン、リップメイク1パターンをご紹介します。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの14枚目の画像
<アイメイク>
①dをアイホール全体に塗ります。
②bを目のくぼみ(アイクリース)にそって強調するように目尻側からスッと引きます。
③aをハイライトとして瞼の中央に重ねてぼかします。
④fの右側をアイライナーとして引きます。
⑤fの左側を目のキワに重ねてインサイドにぼかし込みます。
⑥eを目頭にのせて完成。

ピンク~ブラウンのグラデーションとグリーンのアイライナーによって、スイート&ビターな目もとに。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの15枚目の画像
<リップメイク>
hを指で唇の中央からポンポンと乗せていきます。

ほんのりと色付くベージュカラーが、ヌーディーでツヤのある唇を演出します。

リップコンシャス アディクション

《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの16枚目の画像
リップカラーを中心にした「リップコンシャス アディクション」。

2010夏コレクションから登場のブライトレッドや、2015夏コレクションのディープなボルドーなど、情熱を秘めた唇を彩る、コンテンポラリーでモダンなParis Styleのコンパクトです。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの17枚目の画像
a:2009秋コレクションより、マットベージュなアイシャドウ。
b:2013春コレクションより、アッシュ系ブラウンの濃淡2色からなるアイブロウ。
c:2015秋コレクションより、星屑のようなシルバーラメが輝くリッチブラックのアイシャドウ。
d:2014春コレクションより、肌に馴染むノンパールのサンドキスベージュのブラッシュ。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの18枚目の画像
e:2012冬コレクションより、炎を想わせる情熱的なトゥルーレッドのリップ。
f:2015冬コレクションより、ぶどうのような深みのあるボルドーのリップ。
g:2010夏コレクションより、ビーチに映えるブライトレッドのリップ。
h:2014春コレクションより、ゴールド&ピンクパールがきらめくベリーカラーのリップ。

メイク How To

「リップコンシャス アディクション」を使用したアイメイク1パターン、リップメイク4パターンをご紹介します。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの19枚目の画像
<アイメイク>
①aをアイシャドウベースとしてアイホール全体に広げます。
②cを二重幅より少し狭めに、アイライン状に引きます。目尻側は少し長めに引くのがポイント!
③下まぶた目尻3分の1にもぼかして上のカラーと馴染ませて完成。

シンプルなメイクながら、cに含まれる星のようなラメによって奥行のある印象的な目もとに。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの20枚目の画像
<リップメイク①>
eを指で唇の中央からポンポンと乗せていきます。

鮮烈なレッドがひと塗りで唇をドレスアップ。リップを主役にしたいメイクにピッタリです。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの21枚目の画像
<リップメイク②>
fを指で唇の中央からポンポンと乗せていきます。

シアーな発色のプラムが、大人っぽい色香漂う唇へ導きます。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの22枚目の画像
<リップメイク③>
gを指で唇の中央からポンポンと乗せていきます。

こなれたオレンジが、ヘルシーかつトレンディなリップメイクを叶えます。
《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの23枚目の画像
<リップメイク④>
hを指で唇の中央からポンポンと乗せていきます。

ダスティなベリーにちらつく2色のパールが、ナチュラルなのに華やかな唇へ仕上げます。

動画でもチェック



特別なコンパクトで振り返るアディクションの軌跡

《アディクション》これ一つでメイクが完成!新作パレットが凄いの24枚目の画像
10周年を迎えるアディクション(ADDICTION)から登場する「10TH ANNIVERSARY CELEBRATION」。
アディクションの濃厚なブランドヒストリーを凝縮したコンパクトはアディクションファンでなくても大注目の一品!!
ぜひ、お見逃しなく。

商品情報

アディクション(ADDICTION)
10TH ANNIVERSARY CELEBRATION

■アディクション コンパクト 10 リミテッドエディション

<JET SETTER CONCEPT>
ザ コンパクト アディクション
アイコンシャス アディクション
リップコンシャス アディクション

各9,000円(税抜)
2019年7月26日発売

(この記事を書いた人はFORTUNE編集部花田)

関連記事