この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?

この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の1枚目の画像
季節が深まるにつれて、迷わず着たいものにたどりつける。さまざまなスタイルを生む可能性を持つ、しぼり込まれたアイテムの使い方を指南。

01 / BROWN RIB TURTLENECK
「ブラウンのリブタートル」
黒と同様・それとは違う新しさの受け止め役
スタイルの軸・リブタートルは、穏やかな服が気分の今、黒よりまろやかに仕上がるビターなブラウンで新投入。ボディラインに沿う形と細めのリブを選択。
ブラウンタートルネックカットソー 37,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越)

A.ロングストールで縦長なシルエットに
+ややワイドなデニムの定番スタイルに、同系色のストールでグラデーション&縦長感を演出。簡単にスタイルアップ&小ワザの効いたシンプルの完成。
この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の2枚目の画像

タートルは着まわし。カットオフワイドデニムパンツ 13,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ストール 19,000円+税/アンタイトル エッセンシャルクルー ショートブーツ 24,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店)

B.「白っぽい配色」の輪郭を整える
ゆったりとしたニットの下に重ねたタートルで首元、手元、さらには靴&バッグで少量のブラウンを散らして、白をやさしく引き締めて。
この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の3枚目の画像

タートルは着まわし。ベージュニット 39,000円+税/ドレステリア(ドレステリア 銀座店) 共布ベルトつきセンタープレスパンツ(11月入荷予定) 22,500円+税/BANNER BARRETT バッグ 12,800円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) ショートブーツ 12,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド)

C.なつかしい柄もブラウンで品よく大人に
肉厚感のあるスカートで重さを出したら、トップスはリブタートルでコンパクトにし、ボリューム調整。ブラウンでレトロなチェックをレディに演出。
この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の4枚目の画像

タートルは着まわし。赤ウールフレアスカート 38,000円+税/ELIN(クルーズ) サングラス 34,000円+税/BJ CLASSIC COLLECTION(CULFAR) 白×ブラウンバッグ 28,000円+税/MARROW(4K) ブラウンパンプス 7,900円+税/CAMILLE BIS RANDA

02 / ORANGE RED KNIT
「オレンジみのある赤ニット」
ごく定番な形で華やぐ色をとり入れて
ブラウンやグレーなどベーシックな旬色とも合う赤系は、重ね着も増える秋冬にこそ欠かせない色。色自体が印象的だから、形はプレーンなものがちょうどいい。
赤プルオーバー 20,000円+税/ENFOLD

A.色で印象づけてシルエットで引き算
合わせてまちがいのないグレーで、鮮やかな原色を日常に。すそに特徴のあるリラクシーなスカートパンツも、強い色の力を抜くのに好都合。
この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の5枚目の画像

ニットは着まわし。グレーサルエルスカートパンツ(11月展開予定) 33,000円+税/ENFOLD サングラス 32,000円+税(フレーム代のみ)/BJ CLASSIC COLLECTION(CULFAR) バッグ 34,000円+税/MARROW(4K) ブーツ 27,000円+税/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

B.上品ブラウンとパワフルな赤をつないで
大人なモカ茶が赤をまろやかに整え、ウォーミィな配色に。インパクトはあるのに、まとまりのよい印象に導き華やかさもキープできる。
この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の6枚目の画像

ニットは着まわし。キャメルセンタープレスパンツ 39,000円+税/THE NEWHOUSE(アーク インク) ハット 14,800円+税/LACK of COLOR(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ソックス 1,800円+税/CHICSTOCKS(ノーデザイン) ビットつきシューズ 6,900円+税/RANDA

C.白Tに重ねるだけで簡単に秋仕様な装い
鮮やか色全般に使える白Tシャツとの重ね着は、色の強さを中和するのに最適。かしこまらず、ラフすぎないバランスで好感度もアップ。
この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の7枚目の画像

ニットは着まわし。白Tシャツ 12,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) ウールパンツ 11,400円+税、手に持ったジャケット 15,500円+税/ともにLily Brown(Lily Brown ルミネエスト新宿店) バッグ 7,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) ローファー 15,000円+税/アダム エ ロぺ

03 / WHITE BLOUSE
「ボリュームスリーブ白ブラウス」
入るとうまくいく白は「キレイめ」な方向へ
インナーのみならずアウトでも使いたい白は、重ね着にも向くつまった首元と、ゆったりめのシルエットを選択。ふくらみのあるそでで、女性らしさも追加。
白ボリュームプルオーバーブラウス 27,000円+税/ENFOLD

A.ゆったりとした白で疲れないモノトーン
シルエットに抑揚をつけ、黒スキニーを活性化させる丸みのある白ブラウス。アクセントのストールはモノトーンに合うイエローで添えて。
この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の8枚目の画像

プルオーバーは着まわし。黒ストレッチスリムパンツ 11,000円+税/BANNER BARRETT 手に持ったストール 36,000円+税/アソース メレ(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) バッグ 11,800円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) ブーツ 12,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド)

B.タートルネックでハンサム感を重ねる
首のつまったデザインは、タートルとのレイヤードにも最適。ボーイッシュにくずしても、ブラウスのエレガントさで、キレイは保たれたまま。
この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の9枚目の画像

プルオーバーは着まわし。中に着たタートルネック 2,990円+税/UNIQLO ネイビーサスペンダーパンツ 24,000円+税/フレームワーク(フレームワーク ルミネ新宿店) スニーカー 5,800円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

C.「白+白っぽい」でワントーンを攻略
白にほど近いグレージュのスカートで無彩色に奥行きを。ブラウスのそでコンシャスなデザインで、間のびせず洗練された装いに着地。
この秋の「着たい」スタイルに欠かせない3つのトップスとは?の10枚目の画像

プルオーバーは着まわし。アイボリータックロングスカート(11月下旬入荷予定) 18,000円+税/アクアガール(アクアガール丸の内) バッグ(10月中旬発売予定) 15,800円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) ショートブーツ 24,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店)

関連記事

今、あなたにオススメ