優秀と噂の「クレンジングバーム」って知ってる?他のクレンジングとの違いとは

意外と見落としがちなクレンジングの重要性
優秀と噂の「クレンジングバーム」って知ってる?他のクレンジングとの違いとはの1枚目の画像
出典:byBirth

美肌の基本は、1日の終わりにきちんとメイクや汚れを落とすことから始まります。メイクが落とし切れていなかったり、角質が溜まった肌ではいくら高級な美容液を使っても、存分に効果を得ることができません。まずは丁寧にクレンジングや洗顔で肌をリセットしてから、その後のスキンケアを行うことがとても大事なのです。

そこでおすすめしたいのが、近年クレンジングの中でも人気が高まっている“クレンジングバーム”。馴染みのない方は一体どんなものなの?と疑問に思いますよね。今回は、知ると使いたくなるクレンジングバームの魅力や選び方、おすすめのアイテムをご紹介していきます。

クレンジングバームとは?
優秀と噂の「クレンジングバーム」って知ってる?他のクレンジングとの違いとはの2枚目の画像
出典:byBirth

クレンジングバームの特徴は、最初は固めのテクスチャーが肌に触れると体温で溶けて、オイル状に変化するという点です。オイルのような洗浄力の高さと、クリームの滑らかさや保湿感を兼ね備えたタイプのものです。基本的には容器に固まった状態で入っているので、スパチュラなどで定量を手に取ってから肌にのせて使います。

バームから液状に変わることで、毛穴の汚れや古い角質を落としやすく、さらに滑らかさを利用して軽くマッサージをしながら馴染ませると、小鼻などの洗い残しが起こりやすい部分までしっかり洗浄することができます。

程よく皮脂を残してくれるので、洗い上がりの肌のつっぱりを感じにくく、オイルは強すぎるけど洗浄力は落としたくないという方におすすめのアイテムです。

クレンジングバームの選び方

クレンジングバームにも様々な種類のものが発売されているため、自分の肌タイプに合ったものを選ぶ必要があります。ここではクレンジングバームを選ぶ際のポイントを3つご紹介していきますので、自分のライフスタイルや肌質と照らし合わせながら選んでみてくださいね。

目次 [開く]

1. 乾燥肌の方は“W洗顔不要”のタイプを

クレンジングバームは、クレンジングから洗顔まで1つで済ませることができるW洗顔不要のタイプが多いですが、中には洗顔が必要となるものも存在します。クレンジングバームそのものの洗浄力が高いため、乾燥肌の方やつっぱりを感じやすい方は、W洗顔不要のものを選びましょう。

2. 成分を重視して選ぶ

油分の多いものほど洗浄力が高い傾向があるため、脂性肌の方や毛穴が詰まってニキビができやすい方は、油分が多めのクレンジングバームがおすすめです。反対に、肌が乾燥しやすい方は水分量が多く含まれたジェルのように少し柔らかいタイプのものを選ぶようにしましょう。

他にも、AHAなどが配合されたピーリング作用のあるものや、スクラブタイプのものもあります。肌の状態をみながら週に2回ほど使うと、ザラつきのない滑らかな肌へと整えてくれますよ。

3. 洗い流すタイプか拭き取りタイプかで選ぶ

クレンジングバームの落とし方は、水で洗い流すタイプとコットンで拭き取るタイプの2つに分かれます。お風呂場でメイクも一緒に落としたいという方は洗い流すタイプ、とにかくサッと終わらせたいという方は拭き取りタイプがおすすめです。

ただし、拭き取りタイプの注意点として摩擦が起きやすいというデメリットも存在するため、肌への負担が気になる場合は洗い流すタイプの方が良いといえます。

おすすめのクレンジングバームをご紹介!

DUO ザ クレンジングバーム

3,600円(税抜)

クレンジングバームといえばDUOというほど、流行の火付け役でもあるブランド。クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージケア、トリートメントという5つの役割を、全てこれ1つで叶えてくれます。

W洗顔不要で肌に優しく、洗い上がりもしっとり感が残るため乾燥対策になります。微細の毛穴クリアカプセルが肌に溶け込み、古い角質まで絡め取ってくれるのが嬉しいポイント。洗浄成分だけでなく保湿成分も豊富に含まれており、乾燥による小じわなど年齢に応じたケアも可能です。

ノーマルタイプの他に、毛穴ケアに特化した「ザ クレンジングバーム クリア」や、敏感肌におすすめの「ザ 薬用クレンジングバーム バリア」など計4種類が発売されています。

RMK クレンジングバーム リフレッシュ/リッチ

4,000円(税抜)

2020年4月に新しく発売されたばかりの新商品。爽快感のあるフレッシュと、うるおいを与えてくれるリッチの2タイプがあります。

特にこれからの夏おすすめなのが、メントールが配合されたフレッシュ。清涼感のある使い心地で、肌をキュッと引き締めてくれます。洗っている間だけでなくその後も爽やかさが続くため、気分も爽快に。すっきりとしたブルーレモンの香りもおすすめのポイントです。

ベタつきやすい夏はフレッシュ、乾燥の気になる冬はリッチなどと季節で使い分けても良いですね。

FEMMUE ビューティ クレンジングバーム

4,800円(税抜)

こちらは数多くの美容雑誌でベストコスメとしてランクインしている名品。自宅でもスパの気分を味わえるボタニカルクレンジングバームです。クレンジングバームの中でも柔らかめテクスチャーで、肌に溶けると蜂蜜のようなリッチなテクスチャーに。温熱効果があり、毛穴の汚れまですっきり落としてくれます。

ローズヒップオイルやアボカドオイルなど植物性成分がたっぷり配合されており、肌の水分量をキープしながら洗浄することができます。W洗顔は不要のタイプで、クレンジングとしてだけでなく洗顔のみやマッサージオイルとして使うことも可能です。

ネロリとシトラスの優しい香りが1日の疲れも同時に落として、リラックス効果を高めてくれますよ。

クレンジングバームで新しい落とすケアを
優秀と噂の「クレンジングバーム」って知ってる?他のクレンジングとの違いとはの3枚目の画像
出典:byBirth

いかがでしたか?今までなかなか理想のクレンジングと出会えなかった方にもおすすめのクレンジングバーム。色んなブランドから続々と新商品が登場しているので、これからますます人気が高まりそうです。

気になる方はこれを機にぜひチェックしてみてくださいね!

関連記事

今、あなたにオススメ