大人の隠れ角栓と気になるくすみ(※1)に!est(エスト)新・洗顔シリーズ誕生【2022年3月4日(金)】

新発見!大人世代のくすみ(※1)の原因の1つは「隠れ角栓」だった

顔色の濁りの原因(※2)まで洗い流し、澄んだ明るい素肌へ洗い上げる新・洗顔シリーズで改善・予防を

大人の隠れ角栓と気になるくすみ(※1)に!est(エスト)新・洗顔シリーズ誕生【2022年3月4日(金)】の1枚目の画像
撮影:byBirth

年齢を重ねるごとに気になる肌悩みと言えば「くすみ(※1)」。その原因として花王は、乾燥・血行不良・メラニンと、30代後半から増え始め、40代以降に増加する『ほおの隠れ角栓』が酸化してしまうことを指摘。

オイリー肌以外の方でも発生し、自覚しにくいこの『角栓』が溜まると、知らず知らずのうちに角層を酸化させてしまうことにより、ターンオーバーが乱れ、細胞本来の機能が低下したり、角層が濁って肌がくすんで見えたりしてしまうことへと着目し、花王のくすみ(※1)に関する知見や技術を活かした新商品として、顔色の濁りの原因(※2)まで洗い流し、澄んだ明るい素肌へ洗い上げる洗顔料「エスト クラリファイイング ジェル ウォッシュ」と、合わせて使用して欲しい「エスト クラリファイイング クレンジング ミルク」を発売します。

これまで美容液などでくすみ(※1)対策を行っていた方や、今現在角栓ケアをしていない方は、ぜひ洗顔料とクレンジングをスキンケアの最初に取り入れて、大人の肌悩みをケアしませんか。

エスト クラリファイイング ジェル ウォッシュ
大人の隠れ角栓と気になるくすみ(※1)に!est(エスト)新・洗顔シリーズ誕生【2022年3月4日(金)】の2枚目の画像
撮影:byBirth

顔色の濁りの原因(※2)まで洗い流し、澄んだ明るい素肌へ洗い上げる“ジェル洗顔料”。

ぷるんと厚みのあるジェルが、肌になめらかに密着し、毛穴に詰まった角栓を分解して落とし、酸化タンパク質を含む古い角質までしっかり洗い流します。さらに、肌をコーティングするエスト先進成分(※3)を配合。

肌の潤いを守りつつ、なめらかで透明感のある洗い上がりです。

  • 毛穴に詰まった角栓を分解して落とし、酸化タンパク質を含む古い角質までしっかり洗い流します。
  • 肌をコーティングするCPコンプレックスα(保湿:トコフェロール、ソルビトール)配合

使用方法

  • 顔を軽くぬらしてから、適量(直径2cmくらい)を手に取り、両手に広げてから、両ほお・ひたい・鼻・あごにのせ、ゆっくりと小さな円を描くように顔全体になじませる。
  • 毛穴の詰まりや黒ずみが気になる部分はジェルを多めにして、細かく円を描くようにしっかりとなじませる。
  • 洗顔後は、水またはぬるま湯でよく洗い流す。
  • エスト クラリファイイング クレンジング ミルク
    大人の隠れ角栓と気になるくすみ(※1)に!est(エスト)新・洗顔シリーズ誕生【2022年3月4日(金)】の3枚目の画像
    撮影:byBirth

    洗顔料と合わせての使用をおすすめしたい、顔色の濁りの原因(※2)まで洗い流す、保湿成分73%配合の“温感クレンジングミルク”。

    とろみのある乳液状で、なじませた瞬間、うるおいたっぷりの温感ミルクが、メイク汚れにとろけるようになじんでこすらず落とせます。角層をやわらかく解きほぐし、酸化タンパク質を含む古い角質や皮脂までしっかり洗い流します。

    じんわり心地よい温感も魅力。

    • 肌をコーティングするCPコンプレックスβ(保湿:トコフェロール、ベタイン)配合

    使用方法

  • 乾いた手に適量(直径3cmくらい)を取り、両手に広げてから、両ほお・ひたい・鼻・あごにのせ、顔全体にゆっくりと小さな円を描くようにメイクとよくなじませます。
  • メイクが浮き上がってきたら、水またはぬるま湯でよく洗い流してください。
  • 新製品概要

    2022年3月4日(金)新発売

    • エスト クラリファイイング ジェル ウォッシュ 130g 4,950円
    • エスト クラリファイイング クレンジング ミルク 170ml 6,050円

    ※税込・編集部調べ

    ※1 古い角質による
    ※2 古い角質により、くすんで暗く見えること
    ※3 エスト洗顔料内において、CP コンプレックスα(保湿:トコフェロール、ソルビトール)

    関連記事