ドン引き確定!? 彼にとっては「重たすぎる彼女の愛情表現」4つ

ドン引き確定!? 彼にとっては「重たすぎる彼女の愛情表現」4つの1枚目の画像


彼のことが大好きすぎると、たっぷり愛情表現をしたくなるものですよね! とはいえ、やりすぎてしまうと「気持ちが重たいな」と重荷になって、彼の気持ちが冷めてしまうこともあるのだとか……。というわけで今回は男性たちに聞いた「彼にとっては重たすぎる彼女の愛情表現」をご紹介します!

目次 [開く]

重たすぎる彼女の愛情表現4つ

1. 「会いたい」「寂しい」を一方的に伝える

彼が忙しいときに「会いたい」「寂しい!」「なんで連絡くれないの」と一方的に追い詰めるような愛情表現は「最初は可愛いけれど、重たくなってくる」という声が目立ちました! そんなことを言われるとストレスになって仕事の効率も下がってしまうものです。

「忙しくてなかなか会えないときに『会いたい』『寂しい』と一方的に言われても、今すぐには解決できないのでストレスになる。逆に『会いたいけれど、お仕事頑張ってね!』と応援してくれる彼女は愛されます」(28歳・メーカー勤務)

▽ 彼だって会いたい気持ちは同じです。それなのに責められるような言い方をされるとゲンナリ。忙しい彼を応援できる彼女を目指したいですね!

2. 「嫌いになったの?」とよく聞く

返信ができないとき、会えないときに「私のこと、嫌いになったの?」「冷めちゃったの?」とやたら言ってくる彼女は「重たい」という意見もありました! そもそも男性は自分のことを信用してくれない女性を好きになれない傾向にあるので、疑いすぎはNGです!

「返信が遅くなったときに『私のこと、嫌いになったの?』とか『冷めちゃった?』とネガティブなことを言われると『なんで分かってくれないんだよ』ってなります。そんなに疑われるとガッカリするし、気持ちが冷めてしまう」(26歳・システムエンジニア)

▽ 会えないときに「他の女と会っているの?」と責めるような言い方もNGです! 彼を信じる女性こそ愛されます!

3. 彼のスケジュールをすべて把握したがる

ドン引き確定!? 彼にとっては「重たすぎる彼女の愛情表現」4つの1枚目の画像


「いつどこで、誰と会うの?」彼のスケジュールをすべて把握したがる女性は「恋愛依存っぽくて重たい」という声も! 彼が「遊びに行く」と言ったときに「誰と? どこで?」と毎回のように細かく聞きすぎないようにしたいですね。

「スケジュールをすべて把握したがる女性は、束縛されているようで重たいです。カレンダーを共有できるアプリを入れようと言われたときは『そこまで!?』と引いてしまった」(27歳・IT関連)

▽ 彼がいつどこで何をしているのか、気になるのは当然。でも聞きすぎると引かれます! 自分の時間を大事にして彼のことを気にしないくらいが丁度いい!

4. 頻繁に「愛の言葉」をせがむ

すぐに「私のこと好き?」「愛しているって言って」と愛の言葉を言わせたがるのも「最初は可愛らしいと思うけれど、ずっと続くと面倒くさい」そう。そもそも男性は言葉で好きと伝えるよりも行動で表現したい派が多いので、言わせるのは避けた方がよさそう。

「事あるごとに『好きって言って!』『私のこと愛している?』と言ってくる彼女がしんどいです。そういうのって言わせるものじゃないと思うし、ちょっと面倒なのが本音。ちゃんと行動で見せているつもりなので、そこにもっと注目して欲しい」(27歳・広告代理店)

▽ 好きと言って欲しい女性と、行動で見て欲しい男性。好きと言わせたがれば、ゲンナリされてしまうと覚えておきたいですね!

まとめ

こんな愛情表現をしてしまうと「気持ちが重たい」と感じてしまう男性も少なくないようです! 彼にベッタリしすぎると、こういう表現をしてしまいがちですよね。自分の時間や友達、家族との時間を大事にして「彼だけに依存しない」という付き合い方をすると「重たくない丁度いい関係」を築けるのではないでしょうか?

関連記事

今、あなたにオススメ