もっと信用してほしい! 彼氏の不安をやわらげる5つの方法

もっと信用してほしい! 彼氏の不安をやわらげる5つの方法の1枚目の画像


日に日に束縛が激しくなっている彼氏……。もしかしたら、それはあなたの行動にも原因があるのかもしれません。そこで今回は、彼氏の不安をやわらげる方法を5つご紹介します。彼氏との信頼関係を築き、お互いの心に余裕のある恋愛を目指しましょう。

目次 [開く]

彼氏の不安をやわらげる方法

1. 彼氏が何に対して不安を感じているのか理解する

まずは、彼氏が不安に感じていることを理解しましょう。例えば、男女関係なのか、連絡の頻度なのか、愛情表現の仕方なのか……。彼氏が何に対して不安を感じているかわかったら、問題解決までそう遠くはないでしょう。

2. 友達に彼氏を紹介する

彼氏があなたの交友関係に不安を感じているようであれば、友達に彼氏を紹介する機会を設けてみましょう。きっと彼氏の頭の中は、どんな人と遊んでいるのか、その友達は信用できるのかなど、いろんな不安が渦巻いているはずです。あなたの友達に実際に会えば、漠然とした不安は消えるでしょう。
しかし、なかにはそれでも不安が消えないどころか、さらに束縛が激しくなるケースも……。その場合は友達と距離を置くべきか、それとも彼氏と距離を置くべきかを考える必要があります。

3. 友達を介して思いを伝える

もっと信用してほしい! 彼氏の不安をやわらげる5つの方法の1枚目の画像


彼氏に直接「好き」と伝えたり、どれだけ忙しくてもデートの時間を確保したりしているのに……。それでも不安げな表情を浮かべる彼氏に、切ない思いを抱えている女性もいるでしょう。それなら、彼氏に対する気持ちを友達に伝えてもらうのもひとつの手です。
第三者を介して伝わると、直接聞くよりもうれしい気持ちになりますよね。自分がいないところでいい噂をしてくれていることは、誇らしいものです。彼氏の不安をやわらげるためにも、友達に協力してもらって「○○が本当にいい彼氏だって言っていたよ」と伝えてもらいましょう。

4. 出掛ける予定があるなら事前に伝えておく

もっと信用してほしい! 彼氏の不安をやわらげる5つの方法の3枚目の画像


たとえカップルであっても境界線は必要ですが、あなたはもう少し彼氏に日々の過ごし方やスケジュールを明かしてもよいのかもしれません。帰宅が遅くなる日や、連絡をとる暇がないほど忙しい日が事前にわかっているのなら、あらかじめ彼氏に伝えておくことで不安をやわらげることができます。

5. きちんと誤解を解く

すれ違いを防ぐために大事なこととして「きちんと誤解を解く」ことが挙げられます。あなたにとってはどれだけ些細なつまらないことであっても、面倒くさがらずに誤解を解くべきです。
浮気をしているのではないか、嘘をついているのではないかという不安な気持ちは、どんどん膨らんでいくものです。そして、その気持ちは簡単に消えるものではありません。「一度否定したからOK」ではなく、疑われたら何度でも否定して信用してもらえるように努めましょう。

彼氏の不安を放っておくのはNG

誤解を解くことは面倒ですし、引け目を感じることをしていなかったらそのままにしておいても問題ない気がしますよね。しかし、それはかなり危険です。
彼氏の不安に気付いたら、束縛がこれ以上過剰にならないように対策すべきです。今回紹介した5つの方法を参考に、信頼し合えるカップルを目指しましょう!

関連記事

今、あなたにオススメ