彼の浮気が発覚したら、あわてずにまずやるべきこと5つ

彼の浮気が発覚したら、あわてずにまずやるべきこと5つの1枚目の画像


浮気なんて私の彼に限って絶対あり得ない! と信じている人ほど、いざ浮気が発覚したらどうしようもなく落ち込んだり、あるいは彼に対する怒りで気が狂いそうになることでしょう。信じていた相手に裏切られるのはたしかにつらいもの。でもそこであわてたりしないで、まずはやるべきことを考えてみましょう!

目次 [開く]

彼の浮気が発覚したらまずやるべきこと

冷却期間を設ける

彼が浮気しているという事実を知ってしまったら、まずは一刻も早く彼を問いただしたいところです。でも今すぐ彼と会って、何を聞き出そうとしますか? 気持ちが混乱したまま彼と話しても、きっとお互い感情的になるだけでちゃんとした話し合いにはならなそうです。
自分の気持ちをまず整理し、彼に何を伝えたいのかはっきりさせるためにも数日、あるいは1週間など冷却期間を設けてみるのがいいでしょう。

自分たちがうまくいっていたか考えてみる

彼の浮気が発覚したら、あわてずにまずやるべきこと5つの2枚目の画像


彼の浮気を知った当初は裏切り行為に対する怒り、不信感、そして悲しみや絶望などが次から次へと襲ってきて、きっと自分でも困惑するでしょう。
そんな嵐のような時間をなんとかやり過ごしたら、まずどうして彼が浮気してしまったのか、自分たちの関係に問題があったのか、彼は何が不満だったのかを少し考えてみましょう。ふたりの関係が完全にうまくいっているなら、彼もリスクの高い浮気をわざわざする必要もないと思いませんか?

なぜ浮気したのか、その原因や理由を聞く

彼の浮気が発覚したら、あわてずにまずやるべきこと5つの3枚目の画像


自分が納得できるくらいの冷却期間をおいたら、改めて彼と向き合ってみましょう。このときはお酒を入れないで、ふたりでちゃんと問題を直視するべき。そしてただ一方的に彼を責めるのではなく、なぜ浮気をしたのか、その原因や理由をよく聞いてみてください。
もちろん裏切られたのはこちらなのですから、彼を責めるのは簡単です。でも正論を振りかざすと彼も本音を言いにくくなるので、あえて一歩下がって話を聞いてみましょう。

自分の本音をきちんと見極める

彼の話を聞き、そしてその後にあなたも自分の気持ちを彼に伝えたうえで、彼ともう一度やり直したいのか、あるいはもう別れたいと思うのか、自分の本音をきちんと見極めて。
まだまだ気持ちが混乱していてすぐに答えは出ないかもしれないし、浮気されても彼に情が移ってしまい別れる決断をできないということもあるでしょう。結論を急がず、自分がどうしたいのかをはっきりさせてから次へ進むべきです。

やり直すなら、二度と浮気しないように何をすべきか話し合う

彼と別れる決心ができているならもうそれでいいでしょう。でももし彼ともう一度やり直したいと思えるなら、二度と同じようなことが起こらないために何をするべきかふたりでよく話し合ってみましょう。
お互いを恋人としてちゃんと思いやる愛情と気遣いがあれば、今回の浮気から何かを学び、今までよりもっと理解し合えるようになるはず。こうして失敗を乗り越えながら関係を深めていくのも十分アリです。

関連記事

今、あなたにオススメ