男子が本命彼女にすることって?「言葉より行動」は本当だった!

男子が本命彼女にすることって?「言葉より行動」は本当だった!の1枚目の画像


毎日「好きだよ」「愛してる」と言ってくれる彼。だけど、なぜか不安になってしまうのは行動が伴っていないからではないですか?
「言葉よりも行動を見なさい」とよく言いますが、愛されているかどうかはこの行動をチェックすれば一目瞭然です! 上辺だけの言葉に惑わされないようご注意ください。

目次 [開く]

彼の行動のここを見る!

彼女の体調が悪いときに…

「一人暮らしの私が風邪を引いたとき、元カレは『力になるからね』と言ってくれたけど、買い出しを頼んだら『今日は忙しいから』とごまかされた。今の旦那は、頼んでもいないのにおかゆを作りに来てくれたり、飲み物もたくさん持ってきてくれた。結局、好きな気持ちって行動にあらわれるよね」(25歳・女性)

▽ 好きな人が風邪を引いたら、何かできることはないかまず考えますよね。優しい言葉をかけてくれるけど、全く助けてくれない彼は思いやりがなさそうです……。

「結婚しよう」と言うなら…

「元カレと付き合っているときに『結婚しよう』と言われたけど、5年たっても何も進展しなかった。『今度、親を紹介するから』って何回も言われたけど、一回も紹介されなかったし。今の旦那とは、プロポーズされたら一気に話が進んでいった」(33歳・女性)

▽ 「いつか結婚したい」と言われて、何年もたってしまった経験がある女性も多いのではないでしょうか? 彼女を繋ぎとめるために「結婚」というワードを出す悪い男がいるのも事実。
男性って決めたら早いです。本当に結婚する気があるのかどうかは、言葉ではなく行動にうつすかで見極めましょう!

彼女が帰るときに…

「元カレの家でデートしたとき、夜遅いのに帰りは玄関までしか送ってくれなかった。それなのに『無事に帰れたみたいでよかった! 遅くなったから心配したよ』ってLINEが来て、本当に心配ならせめて駅まで送ってよと思った。今の彼は絶対に家まで送ってくれる!」(26歳・女性)

▽ 夜遅くに彼女を一人で帰らせておいて「心配したよ」と言われても……。玄関で別れてから、家でゴロゴロしていたのが想像つきますよね。大事にしたい女性なら、たとえ遠回りでも送ってくれる男性が多いです!

地震のときに…

男子が本命彼女にすることって?「言葉より行動」は本当だった!の1枚目の画像


「夫は寝起きが悪い人だけど、明け方に地震が来たとき、とっさに私と子どものことを守ろうと覆いかぶさってくれた。ピンチのときにその人の本質が出ると思う」(36歳・女性)

▽ 自分の身を守ろうと一目散に逃げられたらさすがに冷めますよね……。ちゃんと守ってくれるかどうかは結婚前に見極めたいポイントです!

いかがでしたか? やっぱり、愛されているかどうかは「言葉」よりも「行動」に出るようです。「好き」という言葉に惑わされず、彼の行動を見て付き合うことが大切ですね。

関連記事

今、あなたにオススメ