愛が冷める可能性も!? 夏のデートで気をつけたいこと4つ

愛が冷める可能性も!? 夏のデートで気をつけたいこと4つの1枚目の画像


海やプール、花火大会……。デートに最適なイベントが盛りだくさんの夏は、カップルによっては最高の季節ですよね! その一方で、夏の暑さが2人の愛を冷ますこともあるみたい……。
ということで今回は、夏のデートで気をつけたいことをご紹介します。夏デートを成功させ、2人の愛を育みましょう!

目次 [開く]

1. メイク崩れ

女性に「夏のデートで気をつけたいことは?」と質問すると、真っ先に返ってくる答えがメイク崩れです。
せっかくのメイクが汗で落ちてしまい、ベースメイクやアイメイクがドロドロに……。そして冷房の効いたカフェに入ると、乾燥してカピカピに……。夏のメイク崩れを体験すると「こんなことになるのなら、すっぴんの方がましだったのでは?」と思えてきますよね……。
夏デートのメイク崩れは、メイク崩れ防止アイテムで対策しましょう。アイメイクにはウォータープルーフのアイテムを、デート中になくなりがちな眉毛にはアイブロウコートを、仕上げにメイクキープスプレーを。夏メイクは発色のよさだけでなく、崩れにくさも意識してみて!

2. ヘアアレンジ

愛が冷める可能性も!? 夏のデートで気をつけたいこと4つの1枚目の画像


汗で額や頬に張りついた髪は、汚らしい印象を与える可能性があります。後れ毛やゆるふわ巻きといったヘアアレンジは可愛いですが、夏はすっきりとした印象を与えるアップヘアがおすすめです。
また、ウェット感がセクシーな濡れ髪も要注意。汗をかいていると勘違いされることもあるので、動きが出やすいようにカットで整えたり、ハイライトやローライトを入れて陰影をつけたりと、さまざまな工夫を凝らしましょう。

3. 汗の臭いや汗じみ

夏のデートの悩みといえば、汗の臭いや汗じみですよね……。ある程度は仕方がないと諦めながらも、できれば常に良い香りをまとい、涼し気に見える女性を演出したいものです。汗の臭いや汗じみ対策として、制汗剤や脇汗パッドでの対策はもちろん、日々の食事や生活習慣にも意識を向けましょう。
また、汗の臭いが気になる女性は、制汗剤の匂いや香水にも注意しなければいけません。きつい匂いでごまかそうとすると、汗の臭いと混ざって周囲に不快感を与えることも……。万人ウケする爽やかな匂いを選び、スメルハラスメントを防ぎましょう。

4. ムダ毛

Tシャツやミニスカート、水着を着るときに気になるのがムダ毛です。デート中にムダ毛を発見すると、なんだか気分が下がってしまいますよね……。また、ムダ毛の処理を怠っていると、彼の腕に当たったときにチクチクしてしまうことも……。夏のデートに備えて、そろそろムダ毛の処理を始めましょう。

関連記事