実家暮らしはダメ? 一人暮らし経験のない男性にイラッとしたこと

実家暮らしはダメ? 一人暮らし経験のない男性にイラッとしたことの1枚目の画像


彼と同棲を始めたとき、「思っていたのと違う」と理想と現実の差にガッカリしてしまうというのはよく聞きますよね。性格の不一致ではなく、育ってきた環境の違いや一人暮らしをしたことがあるかどうかでも、そのズレを感じやすくなるんだとか。
そこで今回は、一人暮らし経験のない男性にイラッとしたエピソードをご紹介します!

目次 [開く]

やってもらって当たり前だと思っている

「基本的になんでもやってもらって当たり前。服を洗うのもアイロンをかけるのも、夜ご飯を考えるのも部屋の掃除も。一緒に住んでいるんだから協力し合えばいいのに、実家にいるときと同じように過ごせると思っているのに腹が立ちました」(29歳/飲食業/女性)

▽ 最初は同棲がうれしくてなんでもやりたくなっちゃいますよね。はりきってご飯を作ったり、彼の洋服をたたむのさえうれしくなったり。しかしその生活を繰り返していると、やってもらうことが当たり前だと思われてしまうのかも。実家気分に浸ってしまうのも仕方ないのかもしれません。

感謝が薄い

「彼のために面倒でもやってあげたことなのに、『ありがとう』って言われることがほぼない。ありがとうって言わせるために『○○やっておいたよ』と言っても『おー』の一言。感謝されないとやる気が起こらないんだけど?」(31歳/事務/女性)

▽ 家でもそんな感じで過ごしていたんでしょうね。わざわざお礼を言うのは照れくさいという気持ちがあるのかもしれませんが、やってもらったことに対しての感謝は大切です。

家事は大変じゃないと思っている

「一人暮らしをして初めて、親ってすごいなって思ったんです。だから実家暮らしの経験しかない人はこの気持ちになったことないんですよ。親が毎日こなしているから『家事はそこまで大変なことじゃない』っていう意識があるんでしょうね。あー腹が立つ」(32歳/不動産関係/女性)

▽ 家事ってけっこう肉体労働ですし、毎日やらなければならないことなので精神的にもつらいですよね。中には母親と彼女を比べて「俺の母親はやってくれたのに」と文句を言ってくるという話もあります。「それならずっと実家暮らししていなよ」と言いたくなりますよね。

彼女を母親のように扱っている

実家暮らしはダメ? 一人暮らし経験のない男性にイラッとしたことの1枚目の画像


「『これやってー』とか『なんでご飯作っていないの?』とか、自分が母親に言ってきたことを私にも言ってきます。私はあなたの母親じゃないと言っても理解してもらえないんですよ。『彼女がやることじゃん』って言われたときはイライラマックスでしたね!」(28歳/アプリ関係/女性)

▽ 彼女と母親を重ねてしまう男性は多いですよね。母親に似た人を好きになると言いますし、実家暮らしが長ければ長いほど彼女に対して母親像を求めてしまうのかもしれません。

まとめ

同棲の話を聞くと、結婚前の同棲って大事なんだなと思いますよね。一緒に住まないと見えてこないことがたくさんありますし、一緒に生活をして自分と合うかどうかを見極めることが、結婚をしてもうまくいくカップルになる秘訣なのかも?

関連記事