片思いを進展させたいときに取り入れたい行動3つ

片思いを進展させたいときに取り入れたい行動3つの1枚目の画像


片思いをしている真っ最中、ふたりの関係が思ったように進展しない時期が長くなればなるほど、片思いをしていること自体を「つらい」と感じるようになることもあるでしょう。
「彼のことを好きな気持ちを手放したくなるけど、でもやっぱり彼のことが好き……」こんな感情に振り回される人も少なくないのでは?

目次 [開く]

“つらい”気持ちに支配されないために

片思いをしている時期というのは楽しくもありますが、それでもなかなか関係が進展しないとどうしてもヤキモキしてしまったりもするものです。ネガティブに傾きがちな気持ちにストップをかけ、関係を進展させるためには、自ら積極的に行動する勇気が必要です。

進展しない恋を後押しする言動とは

(1)自らの言動を振り返る

「彼との関係が進展しないことに焦って、頭の中はそればかり。でもあるとき、だいぶ恋心をこじらせて重い女になっているなとふと気が付いたんです。自分の言動を省みてからはトントン拍子に関係が発展し、無事付き合うことができました」(28歳/フリーランス/女性)

▽ 片思い中は自分のことをよく見せようとするあまり、どうしても無理をしがち。でも、カッコつけてばかりでは本当のあなたの魅力をアピールできません。
また、目の前の恋愛に必死になりすぎる姿も恋の進展を阻む原因になるかもしれません。自然体な魅力をアピールすることを意識して!

(2)恋心をオープンにする

片思いを進展させたいときに取り入れたい行動3つの1枚目の画像


「自分の気持ちをオープンにするのは恥ずかしいものですが、それが意識してもらうキッカケになるならと勇気を出しました!」(25歳/受付/女性)

▽ 「あの人に恋愛対象として意識されているんだ」と思うと、途端にその人のことが気になり出したりしませんか?
まったく意識されていない状態よりも、女性として意識してもらっているほうが圧倒的に恋愛へと発展しやすいので、ここはひとつ意図的に“好きバレ”を狙っていきましょう!

(3)自分を磨いて彼好みの女性に

「相手に好きになってもらいたいなら、彼好みのステキな女性になるのが最短ルートだと思います」(30歳/販売/女性)

▽ 外見だけでなく、中身にも磨きをかけていきたいものです。その際、彼の好みをリサーチして彼好みの女性を目指すのもひとつの手。
いずれにせよ自分に不足しているものを把握することはマスト! 本気で意中の彼を振り向かせたいと思っているなら、美しさを磨く努力を怠ってはいけないのです。

恋は待っているだけでは進展しない

「片思いを終わらせて、彼と両思いになりたい!」そう願うなら、ときには自らアクションを起こすことが必要なのです。それによって、もしかしたら今の関係を失ってしまうかもしれません。
しかし、中途半端な今の関係を打ち破らなければ関係を進展させることはできません。恋というのは、待っているだけでは進展しないのです。

関連記事