もっと気楽でいいのに…ストイックな彼氏をもつと苦労すること

もっと気楽でいいのに…ストイックな彼氏をもつと苦労することの1枚目の画像


自分に厳しい男性は尊敬できますが、あまりにストイックだと引いてしまう部分もありますよね。もっと気楽でいいのに……と思っても口に出すと厄介なことになりそうなので、ただ見守るしかないのが現実。そんなストイックな彼氏と付き合って苦労したことを教えてもらいました。

目次 [開く]

自分の世界に入り込む

「元カレが筋トレマニアで、ひたすら体を鍛えていましたね。家にいる間も暇さえあればトレーニングをしているので、見ているだけで暑苦しかったです。しかも筋トレ中は自分の世界に入り込んでいるから話しかけることもできないし、その時間は何もできません」(32歳・ネイリスト)

▽ 体を鍛えることに余念がない彼氏をもつと、デートをしたくても筋トレ優先になってしまうようです。ストイックに鍛え続ける男性はかっこよくも思えますが、もう少し彼女のことも考えてあげてほしいですよね。

正直めんどう

「ストイックな男性に憧れがあったけど、いざ付き合ってみるとめんどう! そんなこと別にいいでしょ、ってことにもストイックになるし、ただの自己満足じゃない? と思いました。一度彼氏がそば打ちにハマったときは極めようとしていたけど、後片付けとかは放置していて、私が掃除するはめに」(29歳・販売)

▽ ストイックな性格は、自分を高めるためにはいいかもしれませんが、周りには迷惑をかけていることもあるようです。極めるなら何もかもすべてやるべきですよね。

こだわりが理解不能

もっと気楽でいいのに…ストイックな彼氏をもつと苦労することの1枚目の画像


「彼氏はストイックというかこだわりが強くて、私には理解できないことがある。“どれだけ疲れていても毎日ランニングは欠かさない”とか“卵かけごはんの卵は絶対にコレ”といった小さなこだわりがたくさん。そんなにこだわりが強くて疲れないのかな、と思ってしまいます」(27歳・営業)

▽ こだわり派の男性は、つい自分自身にも厳しくなるようです。たしかに女性目線ではよくわからないことも多そうですよね。自分の中で完結するこだわりなら温かく見守ってあげるべきなのかも?

気が抜けない

「ストイックな男性と付き合ったことがありますが、いつも気が抜けないことがストレスでした。私はズボラな性格だしすぐに楽をしようとすると、『なんでそんなことをするの? もっと自分に厳しくしなよ』とか言われて、正直うざかったですね。ストイックなのは勝手だけど、人にまで押し付けないでほしい!」(医療事務・29歳)

▽ 人それぞれ性格や価値観は違うため、ストイックだからいいというわけではありません。その考えを押し付けられてしまうと、彼女としては息苦しくなってしまいますよね。

自分に厳しくストイックに頑張る男性は魅力的ですが、いざ付き合ってみるとそれなりの苦労を感じてしまうようです。ただストイックな性格を変えることは難しいため、彼女として上手に付き合う術が必要になるかもしれませんね。

関連記事