正直チャンス…!「彼女と別れたばかりの男性」へのアプローチ法5つ

正直チャンス…!「彼女と別れたばかりの男性」へのアプローチ法5つの1枚目の画像


好きな相手に彼女がいると、「諦めよう」と思う人も多いもの。しかし、その彼女と別れたという情報が耳に入ってきたら、正直「チャンス!」と思ってしまう人もいるのではないでしょうか。
失恋後の傷心につけこもう……とまではいわないものの、自分にも運がめぐってきたのだと思ってしまうのが人間です。ここではそんな、彼女と別れたばかりの男性へのアプローチ法を聞いてみました。

目次

いつもと変わらずに接する

「別れたからといって前のめりにアプローチしたりはしないかな。それで付き合えたとしても、弱みにつけこんだだけみたいだし。彼が傷心から立ち直ったらうまくいかなくなりそう。だからいつもと変わらずに接するし、過度なアピールはしない。3か月くらいたったら、自分から食事に誘ったりはするかなぁ」(20代女性)

▽ もっとも多かったのは、いつもと変わらずに接するという声でした。彼女と別れたからといって、自分が有利になるわけではないもの。少なくとも、別れたばかりの傷心の頃にアプローチはしないそうです。
人の弱みにつけこんで自分の恋を実らせようとするのは、相手のことを考えていない行為なのではという声もありました。

とりあえず複数人での食事に誘う

「女友達というポジションを利用して『みんなでぱっと飲みに行こう!』って食事に誘いまくる。まずは複数人で遊んで、慣れてきたら今度はできればふたりきりで。私の前で彼が弱音を吐いてくれたら、そこは全力でサポート。彼の心に寄り添えるように努力」(20代女性)

▽ ひとまず食事に誘うという人もいました。つらいときは、友達と食事をしたり、胸の内を聞いたりしてもらえるだけでも気持ちは明るくなっていくものですよね。

思い切ってデートに誘う

正直チャンス…!「彼女と別れたばかりの男性」へのアプローチ法5つの1枚目の画像


「振られてもまだ好きな状態で、相手には自分の気持ちがバレているから、思い切ってデートに誘ったことがある!『軽い気持ちで私と食事でもしてみませんか? 気晴らしに!』って声をかけたら乗ってくれて、そこからとんとん拍子に付き合うことに」(20代女性)

▽ 前のめりにデートに誘うという人も。ただし、相手に気をつかわせないように「軽い気持ちで」と先に伝えておくそうです。これなら相手も乗りやすいですね。

LINEでたわいもない話をする

「失恋後ってつらいものだと思うから、LINEをこまめに送ってたわいもない話をするかなぁ。彼がなんとなく笑えるような、悲しい気持ちを少しでも忘れられるようなしょうもない話。まずはアピールするよりも元気になってほしいと思う」(30代女性)

▽ 一番癒やされるのは、何気ない日常のなかにある、何気ない会話です。LINEでどうでもいいことを送り合ったりするだけでも、傷が癒えることもあるのです。

話を聞いて慰める

「シンプルに話を聞いて慰める。彼女のことがどれくらい好きだったかとか、別れた理由とかをただただ聞く。聞くことだったら私にもできるんじゃないかな」(30代女性)

▽ 話を聞いて慰めるという声もありました。彼女のことがどれくらい好きだったか、彼のことを好きな立場で聞くのはなかなかつらいですが、それが彼のためにもなるのかもしれません。

関連記事