幸せになりたい! カレと結婚したいなら今から考えるべき4つのこと

幸せになりたい! カレと結婚したいなら今から考えるべき4つのことの1枚目の画像


付き合っている人がいれば、誰だって一度は結婚について考えるのではないでしょうか。結婚は人生の一大イベントですから、いろいろと考えておかなければならないこともたくさんあります。
そこで今回は、「今のカレと結婚したいな」と思ったときに考えておくべきことをご紹介します。

目次

経済的なバランスはどうか

最近は共働きが一般的になってきましたが、経済的にバランスが取れているというのは大事なポイント。結婚相手は一つの家計を守るパートナーになるわけですから、経済的に安定させることを考えておく必要がありますよね。
たとえば、どちらかが病気やケガで一時的に働けなくなったとしても家計を守っていけるか、子どもが生まれたら育てていけるのか、両親が要介護になったらどうするのかなど、この先起こりうることを乗り越えるためにも、経済的にお互い支え合っていけるかどうかを考えることは重要です。

人生設計が一致しているか

お互いの人生設計が一致しているかというのも、非常に重要なポイントです。結婚後の働き方、転勤があるのかないのか、あれば単身赴任するのか、どちらかが仕事をやめて一緒についていくのか、子どもがそもそもほしいのか、ほしければ何人をいつまでにほしいのかなど、考え出すとキリがありません。
あらゆるポイントにおいて人生設計が一致していないと、お互いに苦労する結婚生活となりそうです。

家族との相性はどうか

結婚すればお互いの家族との付き合いも当然発生します。家族との相性が悪いと、結婚後トラブルが起きたり、離婚に至る原因になったりする可能性が高まります。カレのことは大好きだけれど、カレの家族と気が合わないとか、カレが自分の家族と合わない気がするなどの予兆があったら一度立ち止まってみましょう。

一番つらいときに支えてあげたいか

幸せになりたい! カレと結婚したいなら今から考えるべき4つのことの1枚目の画像


結婚すると当然ながら幸せなとき、楽しいときばかりではありません。さまざまなつらい出来事が降りかかる可能性もあります。そういうとき、「この人を支えてあげたい」と思えるでしょうか。カレの身に何かあったとき、自分を犠牲にしてでもこの人を支えたいと心の底から思えるか、という観点で一度考えてみることをおすすめします。
逆に、この人なら自分がどんな状態でも支えてくれるはず、と心から信じられるかも考えてみましょう。そう心の底から思える相手であれば、結婚後もお互いに協力し合って幸せに暮らしていけることでしょう。

まとめ

いかがでしたか。結婚したいと思うのならば、あらかじめ考えておきたいことについてご紹介しました。結婚はただの交際とは違い、お金のことや家族のこと、子どものことなどさまざまな要素が絡み合ってきます。こういった要素を無視できる関係性ではないため、お互いの絆が大事になりますよね。
年齢を考えて結婚に対して焦りを感じるのではなく、まずはじっくり考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事