そこまで正直に答えなくても!? 驚きの退職理由5つ

そこまで正直に答えなくても!? 驚きの退職理由5つの1枚目の画像


勤めてきた会社やバイト先を辞めるとなると、それなりの退職理由を伝える必要があります。本当の理由を伏せて、穏便に退職することもあれば、正直に退職理由を伝えて、人事を困惑させることも。今回はみんなが聞いた、驚きの退職理由を調査してみました。

目次

社内恋愛で失恋したから

「『社内恋愛をしていたけれど、失恋したので辞めます』とはっきり言って辞めた子がいました。
真面目で地味なタイプの子だったので、社内恋愛していたこと自体もびっくりしたし、その理由を公にして辞めるとは衝撃でしたね。その子が辞めた後は、誰がお相手だったのか、犯人探しが社内で行われていましたよ」(27歳・Iさん)

▽ 社内恋愛をしていて失恋したら、たしかにその職場にはもういたくないけれど、そんな爆弾を投下して退職しようとは思いませんよね。

親が辞めていいよと言ったから

「『親から、仕事が合わないなら辞めていいよと言われたので辞めます』とLINEが来たときには、返信に困りました。
バイトでもなく、正社員だったんですけど、まさかの辞表がLINEできて、さらに理由が『親が辞めていいって言ったから』とは。まあ親も、それを退職理由に伝えるとは思っていなかったでしょうけどね」(30歳・Jさん)

▽ 次の仕事も親が探してくれているんでしょうね。

仲良しの同期が退職するから

「仲良しの同期が退職するから一緒に辞めますとのこと。たしかに2人は新入社員のときからずっと仲良しだったけれど、『部活動一緒に辞める』みたいな学生ノリで辞めちゃって大丈夫なのかなあと心配になりましたね。その後また、2人で同じ会社に就職したのかなあ」(29歳・Kさん)

▽ もしかしたら2人で新しい会社を立ち上げることにしたのかも?

飽きたから

そこまで正直に答えなくても!? 驚きの退職理由5つの1枚目の画像


「3か月ほど働いていて、そろそろ仕事に慣れてきたかなと思っていた職場の後輩から『飽きたので辞めます』と言われて、一瞬固まりましたね。
私は3か月間、一生懸命いろいろと教えてきたのに、『飽きたから』という理由で辞められるなんて。飽きるほど働いていないだろ! と思ったけど、こういうタイプは引き止めたところでやる気なく働かれるだけなので、退職願を受け入れるしかありませんでした」(26歳・Aさん)

▽ 仕事のみならず、恋愛においても「飽きたから」の一言で恋人と別れていそうです。

高所恐怖症だから

「うちの会社のオフィスは高層ビルの50階にあるのですが、入社したスタッフが高所恐怖症だからという理由で辞めていきました。
ガラス張りのオフィスで眺めは最高だったのですが、高所恐怖症の人にとってはツラい職場だったようです。とはいえ、高所恐怖症が理由で退職した人は初めてだったのでびっくりしました」(28歳・Nさん)

▽ 窓側の席を与えられてしまっていたのでしょうか。

みなさんがこれまでに遭遇した、驚きの退職理由はどんなものでしたか?

関連記事