38歳でアラサーって…。「勘違い男性」にツッコミたくなること

38歳でアラサーって…。「勘違い男性」にツッコミたくなることの1枚目の画像


人間誰しも勘違いをすることはありますが、痛々しい勘違いはしたくありませんよね。ですがそんなことを一ミリも感じていない「勘違い男性」ってけっこう多いもの。思わずツッコミをいれたくなるような男性の特徴とエピソードをご紹介します。

目次

モテ武勇伝

「過去の恋愛経験をあたかもモテ武勇伝のように語る男性は嫌ですね。『彼女が途絶えたことがないし、なんなら同時進行とかも当たり前だった』と自慢げに話す人がいましたけど、それってただの遊び人っていうだけでモテではないですよね。なんか勘違いしていて心の中で笑っちゃいました」(エステティシャン・31歳)

▽ ただ遊びまくっていただけなのに、それをモテたと勘違いしている男性は多いですよね。黙っていても女性が寄ってくるのが本当のモテなのですが。

仕事ができる自慢

「勘違い男性って、なぜか自分に激甘じゃないですか? たとえば『俺って仕事がバリバリできるからヘッドハンティングされるかもな』とか、すごく自慢げに話したり。仕事ができる人は自分でそんなことをベラベラ話さないと思うし、こんなことを自慢する時点でたいした人じゃないな、って思っちゃいます」(事務・28歳)

▽ 仕事ができる自慢をすればするほど、自分の価値を下げていることに気付いてほしいものです。仕事ができるかどうかは見ていればわかるので、わざわざアピールする必要はないですよね。

ずっと「アラサー」

38歳でアラサーって…。「勘違い男性」にツッコミたくなることの1枚目の画像


「昔飲み会で38歳の男性が参加していたのですが、自分のことをずっと『俺アラサーだから』『もうアラサーだし』と、やたらとアラサーをアピールしていました。正直38歳ってアラサーというよりはアラフォーだし、いつまでアラサー気分なんだろうとモヤモヤしちゃいましたね」(医療事務・29歳)

▽ アラサーは30歳前後のことを指すので、さすがに38歳でアラサーを名乗るのは痛々しいですよね。もう少し現実を受け止めてもらいたいものです。

オンライン飲み会のナルシストっぷり

「このご時世に合コンはできないってことで、オンライン飲み会をしたときのこと。オンライン上だけど気さくで話しやすい男性が多かったのですが、一人だけやたらと画面に映る自分の顔を見ていたり、髪型を直す男がいて。
たいして会話にも入ってこないし、ナルシスト全開の姿にドン引きしちゃいましたね。オンライン飲み会でもナルシストな部分は隠しきれないみたいです」(ネイリスト・33歳)

▽ 直接会わずともナルシストな人は、やはりナルシストなようです。いくら髪型がかっこよくキマっていても、そのナルシストっぷりの方が気になってしまいます。

まとめ

世の中に勘違い男性が多く存在していることがわかりましたね。よく言えばポジティブなのかもしれませんが、周りの女性たちは引いていることに気付かないのが致命的。たまにはズバッと鋭くツッコミをいれてあげる方が男性のためかも?

関連記事