カン違いは大やけど!気をつけるべき「小悪魔男子」の特徴・4つ

カン違いは大やけど!気をつけるべき「小悪魔男子」の特徴・4つの1枚目の画像

小悪魔、と聞くと女子のイメージが強いですが、最近は思わせぶりな「小悪魔男子」が増殖しているのだそう。彼らは意識的にか無意識か、女子を惑わし、こちらがその気になった途端「〇〇ちゃんのことは友達にしか見れない・・・」とバッサリぶった斬るのです。女子にとってこんなに辛いことがあるでしょうか。今回はこれ以上被害を拡大させないためにも、小悪魔男子の特徴・対処法をご紹介します。



1.レディファースト

「小悪魔な男子って、自然に女子をエスコートしてくれますよね。さりげなくドアを開けてくれたり、席は絶対ソファを譲ってくれたり、上りの階段では少し後ろをついてきてくれたり。私、男性にそういう扱いを受けたことがなかったから、普通に勘違いしちゃいました」(20歳/学生)小悪魔男子は女子に対して優しいです。しかし、それはただ女の扱いに慣れていて、しかも骨の髄までしみついているから。彼にレディファーストな扱いを受けて「これって私のこと好きなの?」と意識しそうになったら、彼が他の女子にも同じ扱いをしているかどうか観察すべし。もし対応に差がなかったら、小悪魔男子の可能性大。



2.ボディタッチがある

「かっこいい顔をしてる人が、笑顔で『よく頑張ったね』なんて言いながら頭ポンポンするのはホント反則だと思うんです。好きになっても仕方ないですよね? それなのに、彼女がいるなんて騙された・・・」(22歳/事務)イケメンな男性に多いボディタッチ小悪魔パターン。自分に触られてイヤな女性はいないと、無意識に思っている場合が多いです。もし触られても過度に気にしないこと。むしろ自分からもボディタッチし返すくらいの余裕を持ちましょう。



3.メールがマメ

「『おなかすいた~』『遊びにいこう』『○○ちゃんに会いたい』って、甘えたメールを普通にしてくる。しかも返信がとても速い。でも小悪魔男子からしたらただのヒマつぶしで、全然そんな気はないんだよね」(21歳/学生)小悪魔男子の特徴、メールがマメ。器用なタイプなので、同時に何人もの女子と仲良くできるし、甘え上手です。絵文字がやたら多かったり、何気ない内容のものばかり送られてくるようなら、「慣れてるな~」と一歩引いてみるスタンスで。



4.「可愛いね」を普通に使う

「『前髪変えたね?すっごく可愛くなった!』とか『今日の服装めっちゃタイプ』とか、褒めてくるのが小悪魔男子。私に意識してほしいとしか思えない」(19歳/学生)男子が彼女でもない女子に可愛いと言うなんて・・・イタリア人か!って感じですよね。でもこれくらいで相手が自分にホレていると思うと大やけどしますよ。小悪魔男子の口にする「可愛いね」は、一般的な「天気がいいね」くらいの挨拶なのです。



おわりに

いかがでしょうか。小悪魔男子の思わせぶりな態度に勘違いをしてしまったら、後で泣く事態に陥ってしまいます。以上の特徴を参考に、周りに小悪魔男子を発見したのなら、決して相手のペースに乗せられないよう注意しなくてはなりません。(倉持あお/ハウコレ)

関連記事