捨てさせなきゃ!男子が元カノと新カノでそのまま使い回ししがちなもの・5つ

捨てさせなきゃ!男子が元カノと新カノでそのまま使い回ししがちなもの・5つの1枚目の画像

みなさんは、カレの元カノに対して嫉妬を抱いてしまうことはありますか?まあ、いくら嫉妬をしても過去が消えるわけじゃありませんから、ある程度は仕方ないと諦めるしかないかもしれませんね。けど、もしもカレが、元カノと共有していたアレを、あなたにも使い回ししていたら?これはちょっと許せませんよね。なんだか、「多くの女のひとり」としてしか数えられていない気がします。そこで今回は、20代男子30人に「元カレと新カノで使い回ししがちなもの」について聞いてみました。



1.合鍵

「えー、部屋の鍵は元カノにあげてたスペアとおんなじものを渡すでしょー! これ駄目なのー? だってスペア作ってもまったく同じじゃん!」(大学生/21才)うーん、男子の気持ちもわかるけど、女子の気持ちもわかってほしい(笑)! どうせ同じとか、そういうことじゃないんですよねぇ。でも、意外にみなさん「これくらいなら別にいいよ」って感じですか? 私だったら絶対に新しく作らせますね。



2.おもちゃ

「俺の部屋にある大人のおもちゃたちは、歴代3人の彼女によって受け継がれてきました」(フリーター/25才)これはさすがにほとんどの女子が、使い回しには反対ですよね・・・・・・。何百回洗っても嫌です(笑)。付き合ってはじめてカレの家におじゃまして、それなのにたくさんおもちゃがあったら「それ元カノとも使った?」としっかり聞いてみましょう。



3.マットレス

「元カノとは2年くらい付き合って同棲してたんだけど、別れてしまったのね?それで新しい彼女もそのことは知ってて付き合ってくれたんだけど『ベッドだけは替えてほしいの』って言われた。そういうもんなの・・・・・・?」(営業/24才)これはちょっと人によるかもしれませんね。けど、たしかにこの男子の場合みたいに、何年もそのベッドで一緒に寝起きしてたって事実があると、なんとなく気持ちはわかるかも。ただ、これは確実に使い回しされてしまうでしょうから、もしも嫌なら自分から言わないと替えてくれないと思いますよ。



4.あだな

「正直、間違えると怒られるから、元カノと新カノの2人の名前に同じ文字が入ってたら、同じあだなつけるよ」(保険/25才)たしかに自分の前で元カノの名前なんて呼んだら怒るけど・・・・・・。間違えられるのと、同じあだなを使われるのとどっちが嫌かって問題ですよね・・・・・・。ううん、そんなことよりカレがきちんと呼び方を変えて、しかも呼び間違えないのが一番に決まってます(笑)。これはしっかりとやってほしいですね。



5.ペアリング

「俺、一回同じ指輪を渡したことあるわ(笑)。元カノが別れるときに『これ返すね』って言ってくれたし、まだ綺麗だったから、誕生日にあげた(笑)。いい節約になったね」(大学生/22才)これは一番許せない! 最低です・・・・・・。大好きなカレがくれた指輪がじつは元カノにあげたもののお下がりだなんて。指輪って一番嬉しい贈り物だけに、とくに傷ついてしまいますね。



おわりに

どうでしたか?ケチでセコい男子は、平気でこういうことをしてくる可能性があります。疑心暗鬼になる必要はないですけど、きちんと身も心も新たに自分と付き合ってくれるように、「それ元カノのじゃない?」と気になったら聞いてみましょう。(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事

今、あなたにオススメ