「見たい」って言ったじゃん!男子が彼女のすっぴんに幻滅したときのリアクション

「見たい」って言ったじゃん!男子が彼女のすっぴんに幻滅したときのリアクションの1枚目の画像

こんにちは、ぽこひろです。たしかに男子は、彼女のすっぴんを見たいと思っています。それはきっと、「自分にしか見せない顔」だからでしょうね。とはいえ、それがどれだけド級のブスでも受け入れる心の準備があるということではありません。やはり、「すっぴんもいつもと同じくらいかわいいね」という気持ちになりたいわけです。みなさんも、もしもカレにすっぴんを見せることがあったら、しっかりとそのリアクションを観察しておくべきです。そして「うわぁ、ぶっちゃけガッカリだわ・・・・・・」と思われてしまったようなら、二度と見せないほうがいいでしょうね。今回は、20代男子30人に「彼女のすっぴんにガッカリしたときにしてしまうリアクション」について聞いてみました。



1.一瞬停止

「本当に一瞬。本当に本当に一瞬だけ固まってしまう。でもすぐに『やっぱかわいいねー』とフォローする。一瞬でも固まったら、絶対に幻滅してるってことだと思ったほうがいいと思うよ」(大学生/22才)これはすっぴんに限らず、人が「ナニコレ最低・・・・・・」と思ったときにそれを隠すためにやってしまうリアクションですよね。すっぴんを見せるときには、とにかくカレが素顔を見たその瞬間に注目すべきでしょう。



2.「薄いくらいがちょうどいいかもね」

「『化粧したほうがいいよ』ってのは露骨すぎるから言わないね。だから、『薄めの化粧が一番似合うんじゃない?』とか曖昧にぼかす」(公務員/24才)「薄めがいい」とは言えど、「すっぴんが一番いいじゃん」とは間違っても言わないわけですよ。次のはもっと露骨ですけどね(笑)。



3.「化粧上手だね」

「すっぴん見た瞬間、思わず感心して『へぇ、化粧がうまいんだねー』って素で言っちゃった。完全に口が滑った・・・・・・」(ブーツショップ/27才)これはもう完全にアウトですね(笑)。さすがにこれを単純なホメ言葉として受け取る女子はいないでしょうから、この発言の後どうなってしまうのかが気になります・・・・・・。



4.「いいじゃないですか」

「なんかねー、敬語になってしまう。『かわいいじゃないですか』みたいな感じで。『めっちゃかわいいじゃん!』とは言わないんだよね」(ファストフード/26才)親しい相手でも、なんとなく距離を置きたくなるときには敬語を使いますよね。すっぴん見たいと言った手前、「ホメなくては」と思う一方で、何かが冷めていくのを感じてしまうとき、こんな一言が出るのかも・・・・・・。



5.近づいてこない

「そのあと、ギューってしたりキスしたり、そういうスキンシップがどうしても減ってしまう。少なくともその日、夜寝るまではね」(大学生/21才)まるでセックスのあとの「賢者モード」かのように、カレがあっさりと淡白になってしまった・・・・・・。それもおそらく、すっぴんを見て萎えてしまったということでしょうね。これもなかなか残酷なリアクションだと思います・・・・・・。



おわりに

いかがでしたか?極論、やはり男子は、全然かわいくないすっぴんならば別に見たくないと思います。普段の自分とすっぴんとに、かなり差があると感じているのなら、「すっぴんは嫌」と断り続けてもいいと思いますよ。すっぴんを見せてしかもガッカリされるなんて、損しかないですから。(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事