繰り返しちゃダメ!モテが遠のく「男性がイラッとする言動」4選

繰り返しちゃダメ!モテが遠のく「男性がイラッとする言動」4選の1枚目の画像

友達や彼氏と話してるとき、なにか頼んだときに「はいはい」「分かった分かった」と言われたらイラッときませんか?繰り返して言われると妙にうっとうしいですよね。同じように、無意識に繰り返していることで彼氏や気になる男性をイラッとさせちゃっているかも!無意識だからこそ、何回もやってイラつかせちゃうなんて恐ろしすぎます。そうならないために、つい繰り返しがちな言動をチェックしておきましょう。



1.相槌

「クセなのか分からないんですが、話してるとき『うんうんうん』って風に何度も頷く子がいるんです。相槌を打ってくれるのはいいんですが、あんまり感じよくないです」(30代/IT)話を聞いてるときに頷くのは「聞いてますよ」とアピールするために大切なこと。また、聞き上手はモテ要素でもあります。しかし、頷きすぎると逆に話を聞いてないように見えたり、話すのを急かされているように感じることも。「うん」は一度と心がけましょう!



2.ゴメン

「彼女が謝るとき、いっつも『ゴメンゴメン』って重ねて言うんですけど、なんか謝ってる感じがしなくてちょっと気に障ります」(20代/営業)重ねて言うと適当に言ってるニュアンスになりますからね・・・むしろピシッと一度だけ言った方が、誠意を込めて謝っている感を出せますよ。



3.LINEメッセージ

「こっちが返信する前に何回もLINEでメッセージ送られると、ウンザリする・・・」(10代/大学生)既読状態がしばらく続くとどうしても不安になりますよね。とはいえ、短いスパンで何度もメッセージを送るとかえって逆効果。男性はさらに返事する気がなくなってしまいます。連絡がこなくても、一日くらいは様子をみてあげましょう。また、男性は「今日は○○に行ったんだよ~」など日記のようなメッセージにはどう返事していいか困ってしまうため、返事のかえってきやすいように、質問形式のメッセージを送るなど工夫すると、返信率は上がりますよ!



4.同じ質問

「話してると同じこと2,3回聞いてくる子がいるんです。これって実は僕に興味ないってことですか?」同じ質問を繰り返してしまうと相手の話を聞いてない印象になってしまいます。たまにだったら「ゴメンね(笑)」でちょっと抜けた可愛さを感じさせられますが、毎回だとまずいです。聞いたことを覚えておいてあげれば男性は喜ぶので、「最近出会いが多くて覚えられない・・・!」なんて時は、こっそりスマホに名前と聞いた情報をメモしておきましょう!



おわりに

一度で済むことはピシっと一度で済ませましょう。どんなに可愛くても、一度の「イラッ」が大きなマイナスになりますからね!(大西 薫/ハウコレ)

関連記事