デートに着ていくと、「お、この子本気だっ!」と男子がテンション上げる服・5つ


みなさんは、「私はこの人と付き合いたいんだー!」という男子との大事なデートのとき、どんな勝負服で出かけますか?勝負服選びは、あなたがその服で気合入るかどうかだけじゃなくて、それを見た男子が「お、この子本気なんだ。俺に気があるってことかなぁ」とわかりやすいことも重要。デートの最初であなたの気合を感じればカレも、最初っからエンジン全開で積極的に頑張ってくれるでしょうからね。そのデートで関係はかなり進展すると思います。そこで今回は、20代男子30人に「デートに着てこられると『おっ!』と思う服装」について聞いてみました。



1.ミニスカート

「まず、ズボンかスカートかは大事だと思うし、スカートでも、さらに丈が重要だと思う。短いほど、ヤル気を感じるし、俺もヤル気出る」(大学生/21才)これはとってもわかりやすいですよね。ミニスカートはやっぱり、「攻め」のファッションです。タイツとかを履いてもいいですので、なるべく短めスカートでアピールしていきましょう。



2.ハイヒール

「俺の中の考えでは、ハイヒールってのはけっこう女子が気になってる男子と会うときに履く靴って感じ。歩きにくいけど、魅力的だから、気合が入ってるときにだけ履くイメージ」(大学生/21才)おっしゃるとおり、私たちもできればハイヒールは普段は避けたい靴。でも、「ここぞ!」ってときには頑張って疲労とかを我慢して履いていきます。このことは、きちんと男子には伝わってるみたいですね。よかったです。



3.暗めの服

「やっぱり暗い感じの服ってセクシーだし、色っぽいというか、恋人っぽい雰囲気になりやすいと思う。逆に白とか明るすぎると、『お友達』って感じすると思う」(営業/26才)これは時間帯にもよるかもしれませんね。夜とかだと、たしかに暗めの服で行くのは若干「勝負感」がある気がします。



4.ぴっちりめの服

「密着感が高い服は、フェロモンあるよね。セクシーだし、魅力的。そういう服着てきてたら、脈アリかなって思う」(ウェブ系/25才)ふわっとした服もいいけど、ボディラインがわかる感じの服もアピール力でいったら全然負けてません。なんだかんだ、男子の性欲を刺激するのは使えるテクなんですよね(笑)。



5.見たことがない感じの服

「普段学校で見たことがないような雰囲気の服で来てくれると、ドキッとする。デートっぽいじゃん」(旅行代理店/26才)「今日はデートだからいつもと違う私なの」というスペシャル感を出すのも大事ですよね。態度でこれを出す前に、ファッションから出していくのはわかりやすくていいと思います。



おわりに

どうでしたか? 勝負のデートに着ていく服を選ぶときには、冒頭でも紹介したみたいに「男子が『おやっ』と思ってくれるかどうか」を考えてみてください。そうすれば、男子も「頑張って告白までイケるかも!」と一生懸命に頑張ってくれますからね。(遣水あかり/ライター)(ハウコレ編集部)

関連記事