普通じゃツマンナイ!3倍良い子に見える「彼氏なし」アピール


気になるカレに「彼氏なしアピール」をしたいがために、「私彼氏いないんだよね~」なんて唐突に言い出したりはしてないでしょうか。それじゃツマンナイ!どうせなら伝え方を工夫して、「この子良い子だな」なんて好印象を狙いつつも彼氏なしアピールをしてみませんか?そこで今回は、3倍良い子に見える「彼氏なし」アピールについて紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!



1.「料理を作っても食べてくれる人がいない」

「この前飲み会で隣になった子に趣味を聞いたら『料理を作るのが好きです!・・・って言っても、食べてくれる人いないんですけどね。』って言っていてさ。もちろん今度食べさせてねって口説いたわ(笑)」(25歳/美容師)「彼氏がいない」という事実だけでなく、「料理が得意」なんてことも嫌味なく伝えることができる最強フレーズ!気になる男性に趣味や特技などを聞かれた場合は、料理と答えるついでに「彼氏なしアピール」も忘れないように!脈アリであれば「今度食べさせてね」なんて言われて、デートにこじつけられるかもしれませんよ。



2.休日は家族と遊ぶ

「気になる子に、『休日は何しているの?』って聞いたら、『姉妹と遊んだり、家族と過ごしています!』って言われました。良い子だな~って思うのと同時に、絶対彼氏いないだろうなって感じましたね。」(23歳/保険)「休日は海の近くを散歩したり、映画を見に行ったりします。」などと答えると、カレの頭の中では「きっと彼氏と行っているんだろうな・・・」と変換されてしまいます。それを避けるためにも、家族と一緒にいることにして彼氏なしアピールをしましょう!同時に家族を大事にするなんて素敵な子だな~なんて思われちゃうこと間違いナシですよ。



3.「一緒に行ってくれる人が欲しいな」

「あるデートスポットの話をしていたら、相手の子が『こんな所に、一緒に行ってくれるような人が欲しいな。』って言っていてきゅんとしました。彼氏いないんだなって確認もできたし、控えめな感じがなお良し。」(25歳/金融)アナタの周りに「彼氏欲しい!リア充になりたい!人肌恋しい!」とあからさまに彼氏を募集しているような女性はいませんか?男性は、こんなガツガツした女性に魅力を感じません。控えめに「彼氏なしアピール」をするのがモテをGETするコツ。さらっとアピールしてカレをドキッとさせちゃいましょう。



4.「男性関係に疎くて・・・」

「この前飲み会にいた子が女子高出身らしく、『私、男性関係に疎いんですよね・・・』って苦笑いしてた。『俺が教えてあげる!』って立候補したくなっちゃいましたね(笑)」(25歳/航空)「彼氏なし」を超えて「彼氏いたことがない」と思わせる方法。男性は誰しも女性の「ハジメテ」になりたいもの。男性経験が豊富ではないフリをして男性にアピールしてみて下さい。男性経験の少ない女性は清楚な印象を与えられることが多いです。ウブな女性を演じて、カレの心をグッと掴んじゃいましょうね!



おわりに

「彼氏なしアピール」はあくまでも自然に行うもの。意識しすぎてガッツいてしまわないように、注意して下さいね!(霧島はるか/ライター)(ハウコレ編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ