ちょっと待った!彼氏との別れを考える前に試すべきこと

ちょっと待った!彼氏との別れを考える前に試すべきことの1枚目の画像

ずっと憧れていたカレと交際がスタートしたのに、「思っていた人と違った」「こんなはずじゃなかった」と別れを意識した経験はありませんか?実はその一瞬の気の迷いで“サヨナラ”してしまうのは、ちょっともったいないかもしれません。せっかく特別な関係になれたふたりなら、関係を続けるよい方法があるはずです。そこで今回は、20代独身女性へのアンケートを参考に、「彼氏と別れを考えたときに試すべきこと」をまとめてみましたよ。



1.別れた後のことを想像してみる

「カレへの不満が募って、1日も早く別れたいと気持ちが高ぶっているときは、余計なことを考えずに、今の関係が終わったときのことを具体的に考えてみるべし。別れてよかったって本当に心がスッキリするのか、後悔するのか。冷静になってみないと分からないこともあるからね」(26歳/事務)嫌なことが続いて別れたいと思ったときは、少し距離を置いて別れたあとのことを想像してみましょう。カレとの生活に終止符を打って、ひとりぼっちになったとき、「やっぱり一緒にいればよかった」と後悔しそうではありませんか?まだカレに未練を感じて胸が苦しくなる瞬間があるなら、別れを急ぐべきではありません。もっと冷静に向き合ってみましょう。



2.彼氏候補と遊んでみる

「カレとマンネリ化してきたな・・・と感じたら、他の魅力的な男性とこっそりデートしてみるといいかも。かなりの確率で『やっぱり今のカレがいいな』って思いとどまれるから」(29歳/歯科衛生士)彼氏以外の男性との交際を考えているなら、実際にデートをしてみるのが1番です。お酒を飲んだり、映画を観たり、ショッピングへ出かけたり。意外と「今カレの方が居心地がいい」と現状の関係を維持する女性が多いようですよ。ただし、この方法で「彼氏がいい」と再確認できても、他のオトコと遊んでいることがバレたら終わりです。面倒なことにならないように、こっそり実行しましょう。



3.彼氏のいいところを見つめ直す

「もう別れたいほど嫌だと思うカレの欠点が目についたときは、頑張っていいところを見つける努力をする。だって他人同士だから、合わないところがあって当たり前でしょ。それでいちいち別れていたら、結婚なんてできないと思うから」(33歳/経理)付き合いが長くなればなるほど、お互いの欠点が目につくのは当たり前のこと。結婚を視野に入れているなら、絶対に乗り越えなければならない障害の1つです。まずは「別れたい」と思った原因を明らかにして、改善点やそれを上回るいいところを見つめ直してみましょう。意外と「仕方ない」と目を背けていられるものですよ。



4.いつも以上にイチャイチャしてみる

「彼氏からの愛情不足を感じて不安になったときは、自分の方から積極的に求めてカレの反応を確かめてみる。急に態度が変わったことに焦りを感じて、何らかのアクションを起こしてくるはず!」(27歳/金融)カレの気持ちが冷めてきたなと感じたら、思い切ってイチャイチャしてみましょう。満ざらでもない表情を浮かべてあなたに応えようとしてくるなら、何の心配もなし!あなたの不安はふたりの関係が落ち着いてきたからこそ感じるものでしょう。「急にどうしたの?」「何?」とあなたを突き返すような態度が見られたら、相手も別れを意識していた可能性大。早いうちにカレなりの答えを出してくれるはずです。



おわりに

カレとの別れるべきか迷ったときは、すぐに結論を出すのではなく、まず今のあなたにできることを試してみましょう。自分でも気が付かなかった本当の気持ちに気付かされるかもしれませんよ。(mook/ライター)(ハウコレ編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ