都内からすぐ行ける!《葉山女子旅きっぷ》で日帰り観光をたのしんで♡

都内からすぐ行ける!《葉山女子旅きっぷ》で日帰り観光をたのしんで♡の1枚目の画像

神奈川県の三浦半島に位置する『葉山』は、都内から気軽に行ける人気の遠出スポット。その火付け役となったのは《葉山女子旅きっぷ》。今回はその魅力と活用方法をご紹介いたします。



目次

《葉山女子旅きっぷ》ってなに?

葉山女子旅きっぷとは、《電車・バス乗車券》《ごはん券》《おみやげ券》がセットになった 切符♡ なんと京急線各駅の自動券売機でgetできるんだそう! 主要駅から新逗子駅間の京急線往復乗車券と、京急バスフリー乗車券がついているので、らくちんです◎

ごはんは全20店舗から、おみやげは全10店舗の中から選ぶことができるのがうれしいポイント♡ この3枚の券で、品川からだと3000円、横浜からだと2800円で、とてもお得です!
品川からだと1時間ほどで行けるので、朝もゆっくり支度ができますね...! ちなみに、男性も利用可能◎これからのデート先の候補になりそう...♡



ごはんはどこもおいしそう♡

▷engawa cafe&space

歴史的な建物が目印の”野菜がメイン”のカフェレストラン『engawa cafe&space』。お肉や魚は、野菜を引き立たせる脇役なんだとか♡ 心も体も元気になりますね。

▷魚寅
天井が高く、カフェのような店内がおしゃれなこちらでは”刺身・天ぷら定食”がいただけます♡ ボリューミーで、3000円の券に入っているにはコスパがよすぎます!

▷浜寿司
こちらのお寿司屋さんでは、《醤油漬ミニ海鮮丼(お吸い物付き)&梅の茶碗蒸し&しらすと大根のサラダ》がいただけます。三浦半島にある葉山に来たら、魚介類は食べておきたいですよね♡ 海鮮丼も、梅の茶わん蒸しもおいしそう!

▷葉山港湾食堂
葉山港湾食堂では、シラス丼、餃子、アジフライがついた豪華セット物が頼めて大満足♡ 海がきれいな葉山でしらす丼はぜひ食べたいですね!



おみやげは何にする?

おみやげ券では雑貨やスイーツまで様々な選択肢があるのがうれしいです♡

▷ミサキドーナツ 逗子店

ミサキドーナツではお好きなドーナツ3つとキャンバストートが券と引き換えにgetできます! ドーナツの種類がたくさんあって「どれにしよ~?」と悩むのも楽しいですね♡

▷マーロウプリンショップ 葉山店
プリンの名店『マーロウ』では、葉山ボーロ1個と、10種類以上あるプリンから好みの味が選べます! 葉山ボーロは、女性にうれしい”グルテンフリー”みたいです♡

▷葉山旭屋牛肉店
こちらは老舗の精肉店で、大人気の葉山コロッケと、備長炭炭火焼焼豚をお土産としてgetすることができます♡
コロッケは食べ歩きもできるので、あつあつのままその場でいただけます。

▷tricca balcony Hayama
こちらのヘアサロンでは、《+Marine ヘアミルクorヘアバームorヘアミスト》 の中からいずれか1点をgetできます! ヘアケアアイテムは女子にはうれしいお土産ですよね♡



葉山にいったら絶対行きたいとこ♡

▷ビーチカフェ《CABaN》がおしゃれすぎ!

こちらはファッションブランド『TOMORROWLAND』がプロデュースした、リゾートのようなカフェです。目の前のビーチ、青い空...と開放的な雰囲気でずっといたくなっちゃいます♡

▷逗子マリーナ
逗子マリーナのこちらのヤシの木ロードは、葉山に行った”証”として、こぞって女子たちが写真を撮るスポットです! インスタにあげるならこの写真に決まりですね♡



▷長者ケ崎海岸

こちらのビーチは海の透明度が高く、砂浜も綺麗と言われています。晴れた日には江ノ島、伊豆半島、富士山が見えるみたいです! 都内からすぐなのにこんなに綺麗な海を堪能できるなんて...。海の音とさわやかな風に癒されてください♡

▷葉山しおさい公園
海辺にあるこちらの公園には、日本庭園、相模湾の海洋生物について学べる博物館、皇室ゆかりの茶屋があります。ほっとひといきこちらで休憩するのもいいですね!



週末のお昼からでものんびり小旅行♡

ごはんやお土産もついて3000円なんてコスパよすぎ! 都内から1時間ほどで行けるなら、今すぐにでもお友達や彼とプランを立てたくなりませんか?次の週末はこれで決まり♡ (karenne/ライター) (HCファッション編集部)

関連記事