交際に至るか否かは初デートで9割決まる


こんにちは、美佳です。みなさんの中には、「デートにはよく誘われるけどなかなか交際に至らない・・・」と悩む方もいるのではないでしょうか?デートに誘われるということは、男子の気持ちを惹きつけているのは確か。ただ、交際に至らないという場合、初デートで何かやらかしている可能性があります。正直、交際に至るか否かなんて初デートで9割決まると思って良いです。そこで今回は、いくつかの男性の意見も含めつつ、好印象な初デートをおさめるコツを述べたいと思います。



ファッションは抜かりなく

「人は見た目が9割」(竹内一郎 著)という本を知っているでしょうか?人は見た目で9割決まると言っても過言ではないです。仮に性格はとても優しく温厚でも、清潔感のない見た目のせいで第一印象が台無しなら、その悪い印象を覆すというのはなかなか難しいもの。筆者の男友達がマッチングアプリで知り合った女子と初めて会った際、相手がスカートの下にレギンスを履いてきたそう・・・・・・。男友達は「それだけでちょっと萎えたね」と言ってました。男子は全員が全員ではないですが、女子よりも視覚で恋しがち。人によっても外見の好みは違うでしょうが、デートする際は「女性らしさ」と「清潔感」のある格好は心がけたほうがいいです。まだ相手の内面を知らない初デートならなおさら意識したほうがいいでしょう。



スマホはバッグに格納し彼の興味ある話を引き出す

初デートで彼と食事をするとき、テーブルにスマホを置く人もいるでしょう。けど、できればスマホはマナーモードにしてバッグの中にしまったほうがいいです。いじらないにしても、テーブルの上にスマホがあるだけで気が散ることもありますからね。またバッグにしまったとしても、彼がお手洗いに行ってる際にこそっとLINEが来てないか、SNSに「いいね」が来てないかなどをチェックする人もいるでしょう。彼がお手洗いから帰ってくるまでにチェックが終わるのならいいですが、ちょっとスマホに夢中になり彼がお手洗いから帰ってきて、慌ててバッグに直す・・・・・・という行動は、彼からしたらあまりいい気分ではないもの。とある知人(男)が言っていたのですが、「慌ててスマホをしまわれると、他の男と連絡してたのかな?と変に疑ってしまう」と。筆者も彼とデートしている時に、お手洗いから戻ったら彼が慌ててスマホをバッグにポイッとしたのを見て『私に知られたら困る相手と連絡でもとってるのか・・・?』とちょっと嫌な気分になったことがありますもん。



好意を前面に押し出すのは重いけど、ほのめかすのは良し!

恋愛に積極的なのはいいのですが、あまりにもがっついた感じは両思いでもない限り男子が怖がります。実際にあったのが、筆者がとある男友達と食事している時に「最近、恋愛系で面白いことあった?」と聞いたら「『私と結婚してください!』って言われた」と。聞けば、マッチングアプリで知り合った女子と初めて会って一緒にランチをした際、世間話よりも先に「私と結婚してください!」と言われたそう・・・。さすがにこの子は怖い・・・と思いそれ以来連絡も取っていないらしいのですが、彼いわく「俺だって結婚願望はそれなりにあるけど、あまりにも結婚にがっついているオーラがあると怖いよ。恋愛の延長に結婚を考えているから最初から結婚!結婚!と迫ってくる余裕のない女子は交際すら無理。押せばイケる?くらいの『あなたに興味あります』系の態度がありがたい」と。見た目が綺麗でも余裕のない態度というのは男子が逃げ腰になります・・・。先を急ぐ言動は控えたほうがいいかもしれません。ただ、がっつくのは良くないけど、「あなたに興味があります」程度のほのめかしは相手の恋心を促進させたりするのでアリです。



終わりに

男子も意外と初デートで相手のことを観察してます。つまり、初デートというのは今後の交際を左右する大事なイベント。初デートで「この子は無し」と思われれば、その先にあるはずだった「交際」はなくなるも同然。大事な初デートを好印象でおさめるためにも、上述の点をちょっと気を付けてみましょう。(美佳/ライター)(ハウコレ編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ