「急にフラれた」そんな彼への思いを断ち切る方法

「急にフラれた」そんな彼への思いを断ち切る方法の1枚目の画像

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。別れる時は、キッチリ話し合ってお互い納得したうえで別れる。それが理想のように思えますが、実際はいきなり連絡を断たれ、音信不通にされるような別れもあります。去られた側としては、心の準備もありませんし、原因も良く分からないがために、ショックも大きいでしょう。悲しみや怒りも大きいと思いますから、立ち直って次に進むのも難しいかもしれません。ですから今回は、そんな「別れの言葉もなく急に音信不通でフラれた彼」への思いを断ち切るコツについてお伝えしていきます。



自分磨きを徹底的に頑張る

彼のせいで落ち込んで、そのために魅力が低下すると、余計に自己嫌悪に陥ってしまいます。心身ともにボロボロで、どんどん自分が惨めなように感じ始めるのです。そんな時は、別れをプラスに変えるためにも、自分磨きを徹底的に頑張りましょう。今よりずっと魅力的になって、もし、彼と偶然あった時に見返してやろうという気持ちでいることです。人は何かに一生懸命になると、負の感情を持ち続けにくくなります。ですから、一生懸命、外見や内面、スキルなどの自分磨きをしていると、気持ちが段々と前向きになってきます。



思い出を彷彿させるするような物や環境を遠ざける

彼との思い出を彷彿させるような、思い出の品、音楽、写真、LINE、環境などなど。そのようなものは、前に進もうとするあなたの気持ちの足かせになります。ですから、出来るだけ早くデータの消去をしたり、物を捨てたり、引っ越したり、大きく環境を変えることが大事です。人には回復力が備わっているもの。目に触れないだけでも、人は少しずつ記憶から消去していけます。すごくシンプルですが、失恋から立ち直るために有効な方法なのです。



LINEや手紙で思いを伝える

たとえ、彼が見てくれないとしても、LINEや手紙で今の思いを伝えてみましょう。連絡もなく離れていくくらい無責任な彼ですから、どうせ何を書いても結果は変わりません。遠慮することなく、とにかく言えなかったこと、今の思いなど全部ぶちまけましょう。ここで中途半端にきれいごとや、濁したものの言い方をすると、未練が断ち切れません。ストレートに思いを伝えましょう。出し切ることで、気持ちを浄化させるのです。



ヒドイ男であることを客観的に知る

自分一人で抱え込むのではなく、友人に話を聞いてもらいましょう。話す理由は2つあります。1つは、話して受け止めてもらうことであなた自身がスッキリすること。スッキリすれば、思考も整理され、辛い思いも軽減します。2つ目は、客観的な意見やアドバイスをもらい、彼がヒドイ男であることを知ることです。「何も伝えずに急に振るなんて」と、あなた一人でヒドイ男と思っていても、どこかで「自分が悪かったのではないか」という思いが残っているものです。ですが、第三者から客観的な「彼はヒドイ男」という意見をもらうと、心から納得できるものですよ。



おわりに

別れの言葉もなく去ってしまうような無責任男なのですから、今後長く一緒にいたとしても、どこかで不誠実な対応をされたことだと思います。早く断ち切って、新しいスタートを切るためにも、今回のことを、参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)(ハウコレ編集部)

関連記事