ずば抜けて美人でもない!そんな女性がモテるワケとは?

ずば抜けて美人でもない!そんな女性がモテるワケとは?の1枚目の画像

「ずば抜けて美人というわけでもないのに、どうしてあの子はモテるの?」

・・・少なくとも、そんなふうに思ってしまう自分は性格ブスなのかもしれない。それでも、彼女たちがモテるワケを知りたい!どうしたらそんなにモテるの?今回は、彼女たちがモテる秘訣をお教えします



いつも笑顔を絶やさない

”好意の返報性”という心理的効果をご存知でしょうか?

人は、自分に好意を向けてくれる相手に対して、好感を持ちやすくなるのです。つまり、誰かに笑顔(好意)を向けることは、自分に好意を持ってもらい、信頼を築くことにもつながります。また、自分自身に余裕がないと自然な笑顔は出せません。

いつも笑顔が絶えない人は、気持ちに余裕があり、心が広い人といった印象を周りに与えるのです。



自然に気遣いができる

気が利く女性は、常に視界を広くして周りを見渡しています。見た感じ、何だか損な役回りにも見えますが、その姿を見ている人は必ずいるのです。また、気を利かせられるということは、相手のことをきちんと見ているというアピールにもなります。

ただ、自分から気を利かせて動いていることを大袈裟にアピールするのは、嫌な感じになってしまうので、あくまでも、自然に振る舞うようにしましょう。



褒め上手である

人には、”自己是認”という欲求があります。これは、自分を認めてもらいたいという欲求であり、他人に評価されることで初めて満たされるのです。

努力していること、自信を持っていること、自分からは言えないけど自慢したいことなど、他人に気付いてもらいたいと思っている部分を褒めてもらえると、「この人は自分のことをわかってくれているんだ」と親近感を抱くのです。

相手が本当に認めてほしいと思ってる部分を褒めてあげるのが、本当の褒め上手です。



当たり前のことがきちんとできる

モテる女性は、人としてできて当たり前のことを、怠らずにきちんとします。反対に、礼儀知らず、マナーが守れない、人として当たり前のことができない。そんな女性は、恋愛対象にならないどころか、人としての信頼も失いかねません。

美人だけどモテない女性は、そのような当たり前のことができていないのかもしれません。



場の雰囲気を和ませてくれる

相手から話を振られたときに「へえ~」「そうなんだ」など素っ気ない返事を返せば、会話が続かないだけでなく、相手の気分も悪くなってしまいますよね?だからといって、距離が近づき親近感をもってもらえると思い、自分のことばかり話していても、相手が退屈になるだけです。

お互い共通の話題を振って会話を盛りあげることができ、その場の雰囲気を和ませてくれる女性は、異性にかぎらず、同性から見ても魅力的な女性のはずです。



おわりに

人の美しさは、見た目ではなく、中身から作りあげられていくものです。常に、前向きでいることを忘れずに、本当に美しい女性を目指しましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事

今、あなたにオススメ