彼の心をつかむ!おうちデートテクニック・5つ


おうちデートは、家主の生活が見えるものですよね。彼に「この子、こんな一面があるんだ」とか「意外と家庭的なんだな」とか、自分のプラスイメージをうまく伝えられるか、それとも「思ってたより私生活は荒れてるのかな」なんてマイナスに取られてしまうのかは自分の見せ方次第です!彼を家に呼んだときに、どういうポイントに気をつければ彼の心をつかめるのか、今回はわかりやすく「五感」の5つのポイントにしぼってご紹介します。



1.視覚

彼を呼ぶんだったら、部屋が掃除してあってキレイになってるのは当然、基礎中の基礎!そこでさらにもうワンステップアップのポイントは、部屋を「生き物」のいる空間のすること。ペットがいたり、生花が飾ってあったりと「生き物」がいると部屋の雰囲気がかなり変わるんですよね。そこでオススメなのは多肉植物と熱帯魚です。サボテンとかの多肉植物は切り花とかと違って日持ちはするし観葉植物にもなる上に、日々の手間もほとんどかかりません。熱帯魚は病院の待合室とか、癒しや落ち着きの求められる空間でよく見かけますよね。水槽のある空間は、動物やペットの持つアニマルセラピー的な部分と、水や水草など自然物の癒しの両方の効果があるからなんですよ。



2.嗅覚

ニオイのポイントで大切なのは「生活臭をなくす」こと!シンクの生ゴミやゴミ箱の中など、悪臭の元になりそうなものはきちんと空にしておきましょう。それから部屋をいい匂いにしようと思ったら、彼の来る時間に合わせてコーヒーを淹れてみましょう。男の子はアロマの匂いが苦手な人もいるので、それよりも「おいしそうな匂い」を意識してみてくださいね。



3.聴覚

部屋に二人っきりだと、会話が続かない時もありますよね。沈黙が続くと気まずくなっちゃいがちですが、そんな時のためにBGMをかけておきましょう。テレビでもいいですね。



4.触覚

彼に部屋でくつろいでもらう時、椅子やソファに座るにしても、クッション一つで印象は違うもの。くれぐれも、彼を床にそのまま座らせるなんてことのないよう、手触りや座り心地のよいクッションの一つくらいは用意しておきましょう。それと、意外と重要なのが暑かったり寒かったりっていう部屋の温度管理です。彼に「居心地の良い空間」だな」って感じてもらえるよう気をつけてくださいね。



5.味覚

おうちデートだからって必ずしも手料理を振る舞うチャンスがあるわけではないですが、飲み物くらいは出せますよね。その時に、買ってきたペットボトルの飲み物をそのまま出すより、自分で淹れたり、ひと手間かけた飲み物を出してあげた方が確実に喜ばれるでしょ。そこでオススメなのは温かいココアです。甘党じゃなくてもココアは好きって人は多いし、手作りのココアってすごくアットホーム感がありますよね。料理と違ってまず失敗しないし、今の時期には喜ばれること間違いなしです。それから、もし手料理を作るのなら下手に凝ったものは作ろうとしないこと!初めてにオススメなのは生姜焼き。男の子受け抜群のメニューだし、付け合わせは千切りのキャベツやサラダを買ってきちゃっていいんだから、味付けも盛り付けもとっても簡単ですよ。



吉井奈々からの愛ある毒のメッセージ

おうちデートで一番重要なポイントは、あなたの人間「味」なんです。いくら掃除や事前の準備をしても、「後味」が悪くなったら全てがおしまいです。そのためにも、彼が帰る時には見送りながら「今日は来てくれてありがとう♪ちょっと緊張したけど、嬉しかった~!またおうちデートしようね♪」と、彼が来てくれたことへの感謝をきちんと伝えて「終わり良ければすべて良し」にしましょうね。(吉井奈々/ハウコレ)

関連記事