「彼の気持ちがわからない・・・」そんなモヤモヤの解消法・4つ

「彼の気持ちがわからない・・・」そんなモヤモヤの解消法・4つの1枚目の画像

こんにちは、恋愛心理カウンセラーの木田真也です。「付き合っている彼の気持ちがわからない」というのは、よくある悩みです。なんだか最近そっけなかったり、ボーっとしているときもある。だけど、優しい時だってあるし、定期的に会っているからうまくいっているんだろうけど、なんだか彼の気持ちが分かりにくいくてもやもや・・・こんなふうに、あまり気にすると、いろんなことが手につかなくなるかもしれませんね。こんなときは、モヤモヤ解消法で気持ちをすっきりさせるのが一番。そのための4つのコツをご紹介します。



紙に書き出す

まずは、シンプルに紙に書き出すことをオススメしています。どこが気になるのか、自分はどんな気持ちになったのか、どうなることが恐いのかなど自分の気持ちや不安をすべて書き出します。紙に書くと目に見える形になるので、客観的に自分の考えを見ることができます。すると、冷静に客観視点で物事を考えることができるようになるのです。また、書き出すにあたって、自然とあたまが物事を整理しようと働き始めます。そういったことから、何かに気づけたり、冷静になれたりするんですね。



彼をイメージし彼になりきる

目の前にイスを用意します。そして、そこに彼が座っていることをイメージしましょう。しっかりイメージできたら、今度は自分でそのイスに座り、彼になりきりましょう。そのイメージの中では、目の前にはさっきまで居た自分が見えます。彼になりきったまま、さっきの自分を眺めて見ましょう。こうやって彼になりきって、あなた(自分)自身を見つめてみると何か発見があるかもしれません。



人に話す

人に話しをしましょう。もやもや状態は頭の中に霧がかかっている状態。人に話すと霧が晴れ、頭の中が見えるようになってきて自分の気持ちや考えに気づけます。また声に出すことでその声を再度自分の耳で聞くことができます。すると、何気ない自分の言葉から気づきがあるかもしれません。



利き手と反対の手を使って生活してみる

あなたが普段使っている利き手と反対の手で生活してみましょう。右利きなら左手で。左利きなら右手で生活するのです。すると、脳のいつもと違う部分を使うことができます。そのことで、今までと違う発想がわいてきたり、違う視点から考えやすくなるはずです。そうやって脳を活性化することで何かに気づくことが出来るでしょう。ぐっとモヤモヤが解消されやすくなります。



おわりに

以上4つ。一つの解消方法では発想や気づきが偏ったり、うまくいかないことがあります。でもこうやってモヤモヤを解消する方法をいろいろ使い分けるのがポイント。そうやって多角的視点でものごとを見れるようにすることで、ものごとが立体的に見えるようになり、すっきりするはずです。ご参考になさってくださいね。(木田真也/ハウコレ)

関連記事