多分いけると思うんだけど……脈アリ男子に告白する前の最終チェックポイント

多分いけると思うんだけど……脈アリ男子に告白する前の最終チェックポイントの1枚目の画像

告白は基本男子のほうからしてほしいものですけど、いつもそうは言ってられませんよね。それが、相手の男子があまり積極的じゃない場合です。今回は、二十歳の専門学校生の方からこんな相談をいただきました。「バイト先に好きな先輩がいます。誰にでも優しくて、低姿勢で紳士的なひとです。今ではかなり仲良くなって、とても内向的な人なんですが、私には心を開いてくれた気がします。周りからは『告白しても大丈夫!』と言われてますが、どうなんでしょうか・・・・・・」ありがとうございます。ということで今回は、「大丈夫だと思うけど、最後の最後で自信が持てなくて勇気が出ない」という場合に限って、「告白すべきかどうかの最終チェックポイント」について考えてみたいと思います。



油断からくる見落としに注意

相手が心を開いてくれていて、関係もかなり親しいのなら、当然告白の成功率は高いです。でも、そういうときの告白でも、やっぱり失敗してしまうことってあるんです。「あんなに仲よかったのに、私のこと好きそうなのに、なんで振るの?」それはその子が重要なことを見落としてしまっていたから、ということが多いんです。脈アリなのに失敗してしまう・・・・・・。そのありがちな原因をあげてみます。



じつは彼女が・・・・・・

2人きりでデートをしたりするようになっていざ自信満々に告白! だけどフラれてしまって、その理由を聞いたらなんと相手に彼女がいた・・・・・・。「こんなことってある?」と思うでしょけど、これ、意外にあるんです。2人で遊んでくれるし、向こうからなにも言ってこないし・・・・・・。問い詰めるとだいたい、「え、だって聞かれなかったから・・・・・・」いるんです、彼女がいることを言ってこないで思わせぶりなことをしてくる男子って。なんだか釈然としないけど、それでもこれは聞かなかったほうが悪いんでしょうね。告白前の最終チェックとして、かならずこのポイントを確認しておいてください。



「よくわからない人」じゃないこと

イケそうなのに失敗する。別の理由として、カレが「あの人は何考えてるのかよくわからないよねー」と言われているような男子、というのがあります。こういう謎系男子は、たくさんの女子の犠牲者を生んでしまうタイプ。見た目が白くてひょろっとしてて、内にこもるタイプではっちゃけない男子に多いです。相談者さまの気になるカレは、ひょっとしたら少し当てはまっているのかも・・・・・・。「え、ごめん全然(付き合うとか)そういうふうなこと考えたことなかった」とか、「あなたには恋愛感情というものがないの!?」と怒鳴りたくなるようなタイプだと、はっきりいって手の施しようがありませんね。



付き合っても損しない?

最後の最後は、付き合った後のことを考えましょう。ただ好きってだけじゃなくて、付き合ってから大切にしてもらえるか。自分だけ苦労しないか。そういうのを告白前に考えるのはとても大事ですが、ほとんどの人ができていません。とくにこういう受け身な男子は、付き合ってから放置されたり、「好き」を感じられなかったり、つらい思いをしてしまうケースが多いので大切です。



おわりに

脈アリだからこそ、告白は絶対成功させたいですよね。そのために、告白前の最終チェックとしてこれらのポイントをしっかりと確認しておきましょう。そうすればきっと、うまくいくはずです。がんばってくださいね。(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事