これはスイーツ?それともドリンク?「チーズテーブル」で人気の“飲めるチーズケーキ”から新作フレーバーが登場

渋谷、新宿、池袋に店舗があるチーズ料理専門店「CheeseTable(チーズテーブル)」の人気メニュー「飲めるチーズケーキ」から春の新作フレーバーがお目見え。

黒蜜きな粉、ピーチティー、ストロベリーオレオの3種類が、3月12日(木)から期間限定で販売されることになりました。

初の和風フレーバーが気になる



「飲めるチーズケーキ 黒蜜きな粉」(税抜600円)は「飲めるチーズケーキ」史上初となる和風フレーバー。

黒蜜の甘さがチーズドリンクの酸味を和らげ、和と洋が絶妙なバランスでマッチしているのだとか。

上にはザクザク食感のグラノーラに加え、もちもちのわらび餅もトッピングされており2つの食感が味わえます。

定番の味を含む全4種から選べるように♩



また、桃のジャムにアールグレイの紅茶ゼリーを重ねた上からチーズドリンクを注いだ「飲めるチーズケーキ ピーチティー」(税抜600円)もおいしそう。

さっぱりとした甘さでさらさらと飲みやすい一杯とのこと。



さらに、こちらの「飲めるチーズケーキ ストロベリーオレオ」(税抜600円)は砕いたオレオといちごジャムを混ぜて召し上がれ。

オレオのほろ苦さといちごジャムの濃厚な甘さがさっぱりとしたチーズケーキと一緒に味わえます。



定番人気という「飲めるチーズケーキ ハニーマスカル」に加えて、全4種類から選べるようになるチーズテーブルの「飲めるチーズケーキ」。

5月末まで販売される予定なので、気になる人はチェックしてみては。

※記載の情報は変更になる場合があります。

CheeseTable 渋谷店

https://bit.ly/2TZL1bg

CheeseTable 新宿店

https://bit.ly/2TIYvtj

CheeseTable 池袋店

https://bit.ly/2TWo20J

関連記事

今、あなたにオススメ