iPhoneの「写真」アプリは、アルバムの表紙がカスタマイズできるの知ってた?統一感のある見た目にアレンジ

iPhoneのカメラロールにたくさん保存された画像の整理に役立つのが、ジャンルやテーマ毎に振り分けられる『アルバム』機能。

今回は、そんな『アルバム』ページをかわいくアレンジするテクニックをご紹介します。

ホーム画面をカスタマイズするだけでなく、写真アプリの中までこだわってみませんか?

iPhone「写真」アプリの、アルバム表紙を変更する方法



「写真」内の『アルバム』タブには、テーマ毎に振り分けた画像が保存され、各アルバムの1枚目に保存した写真がキービジュルアルとして表示されるシステムになっていますよ。

でも実は、このキービジュアルを変更して、統一感あるアルバムページにすることが可能なんです!



まずは、デザインアプリ「Canva(キャンバ)」などを使って、スクエアフォルムの表紙画像を作成しておくのがおすすめ。



画像準備が整ったら、キービジュアルを変更したいアルバムを開き、プラスボタンから先ほど作成した表紙画像を追加してください。



次に、アルバム内に追加された画像を長押し。



メニューバーが登場したら、『キー写真に設定』を選びましょう。



これでアルバム内の保存順に関わらず、好きな画像を表紙に設定することができるんですよ。

アレンジ次第で、統一感のあるアルバムページに



その他のアルバムも同様のやり方で表紙を変更すれば、こんな風に統一感のあるアルバムページへと大変身!

テキストデザインでまとめれば、すっきりとおしゃれに仕上がります。



絵文字をキー写真にしても、かわいいかもしれませんね。

『最近の項目』と『お気に入り』は直近画像が表紙に



『最近の項目』と『お気に入り』のアルバム内では、画像を長押ししても、『キー写真に設定』の項目が表示されません。



この2つのアルバムに関しては、直近に追加された画像がキービジュアルになるよう自動で設定されているため、表紙変更ができないのでご注意ください。

開くたびときめいちゃうような、「写真」アプリのアレンジをせひ楽しんでみてくださいね。

関連記事