おしゃれな見た目&高い保湿力のボディケアは、秋冬の必需品になる予感。韓国発の注目ブランドが日本上陸

肌が乾燥しやすくなる秋冬シーズンは、保湿ケアに力を入れたいところ。せっかくなら、見た目もおしゃれなものを使いたいですよね。

そこで今回は、2023年に日本初上陸を果たした、韓国発のヴィーガン&クルエルティフリーブランド「hersteller(ハーステラー)」をご紹介。

機能性の高さはもちろんのこと、シンプルで洗練されたパッケージは必見ですよ。

ヴィーガンのノウハウを詰め込んだ「hersteller」は知ってる?



人々の健康と環境に配慮し、全ての商品で100%ヴィーガンを実現している「hersteller」。

製造過程で動物実験などを一切行わない“クルエルティフリー”なのも特徴で、最適な自然原料と確かな効能にこだわっている、韓国生まれのビューティーブランドです。



本国では、肌悩みに合わせた『リトルドロップス』と、スーパーフードを丸ごと詰め込んだ、敏感肌向けの『ワンダーベジー』、日常に取り入れやすいスペシャルケアを提案する『ニアバイ』といった、3つのコレクションがラインナップしています。

香水のように使える“ハンドクリーム”って最高



このたび、日常に取り入れやすい『ニアバイ』コレクションが、日本上陸を飾る第1弾としてお目見え。

保湿力に優れたシアバターやセラミドエンピが配合された「ニアバイ インテンスハンドバーム」(税抜2000円/50mL)は、これからの季節に向けて要チェックです。

クリーミーなバターテクスチャーでありながらも、ベタベタしづらいというから、心地良い使用感のものをお探しの方にもぴったり。



香りは左から、楽しい思い出や穏やかな瞬間を思い出させる、フルーティーシトラスの『#アバウトタイム』と、神秘的な朝のような落ち着きのある、グリーナリーウッディーの『#ビフォアサンライズ』の2種展開。

深くてやわらかい香りが長続きするので、香水のように使うのもおすすめだそうですよ。

“ボディウォッシュ&ローション”で心身ともにリフレッシュ



自然の香りと保湿力が特徴の「ニアバイ ボディウォッシュ」(税抜2400円/300mL)と「ニアバイ ボディローション」(税抜2600円)も見逃し厳禁。

肌のpHバランスを整えてなめらかに仕上げてくれるボディウォッシュのあとに、やさしく包み込んでしっとり肌へと導いてくれるボディローションを使えば、身体の保湿ケアはバッチリです。



どちらも、熟したイチジクの果肉のような『Dive In Fig』、バラとウッディが調和した『Still A Rose』、スパイシーウッディの『Desert Wood』といった、3種の香りがラインナップ。

ほのかな香りが、心身ともに癒してくれること間違いなしですよ。

つい置いておきたくなるパケが◎



今回ご紹介した、「hersteller」の『ニアバイ』コレクションはいかがでしたか?効能や香りはもちろんのこと、おしゃれなパッケージデザインもとっても魅力的ですよね。

楽天市場/Yahoo!ショッピング/auPayマーケット/Qoo10/Amazonなどから購入できるので、気になる方はぜひこの機会にチェックしてみて。

hersteller 日本公式Instagram

@herstellerbeauty_japan

参照元:武内製薬株式会社 プレスリリース

関連記事