あれ?ポツポツ毛穴が一瞬で隠れた!かじえりさんプロデュース「Enamor」の新作ベースアイテムをレビュー

YouTubeを中心に活躍する、発信型メイクアップアーティストのかじえりさんプロデュースコスメ「Enamor(エナモル)」から、初のベースメイクアイテムが登場。

10月25日より販売がスタートしているので、早速チェックしていきましょう!

かじえりさんが徹底的にこだわった、ベースメイクが遂に登場



「Enamor」からお目見えしたベースメイクは、化粧下地の「ライトフィット モイスチャー ベース」と、



クッションファンデの「ライトフィット ハーフグロウ クッションファンデーション」。

どちらも軽いテクスチャーながらしっかり密着する処方にこだわり、きれいな仕上がりが長時間続くことが売りのアイテムだといいます。

ナイアシンアミドやセラミドなど、肌にうれしいスキンケア成分もたっぷり含まれているから、安心して一日中つけていられますよ。

ノーファンデ派なら、これひとつで仕上がりも紫外線ケアも万全



「ライトフィット モイスチャー ベース」(税込3890円)は、ファンデーション前に使用するベースメイクアイテム。

カラーは『ベージュ』のワンカラー展開です。





実際に手にとってみると、とても軽いテクスチャーで伸びが良い!みずみずしい使用感で、肌にしっかり密着しながらもうるおい感たっぷりです。



手の甲の右側半分だけに塗ってみると、肌トーンをアップしてくれるうえに、ツヤ感もしっかり演出できました。


左が日焼け止めのみ、右がモイスチャーベースを上から重ねた仕上がり

カバー力も高い印象で、実際に顔に塗ってみると、これ1つだけでもつるんと滑らかな肌が完成しましたよ。

化粧下地の中では比較的ハイカバーな仕上がりだと感じたため、ノーファンデ派にもおすすめ。

SPF50+・PA++++の高いUVカット機能を持つので、これひとつで美しい仕上がりも紫外線ケアも万全にできちゃいます!

しっかりハイカバーなのに軽いつけ心地!毛穴レスな美しい肌に



「ライトフィット ハーフグロウ クッションファンデーション」(税込3890円)は、『01 ライト』と『02 ナチュラル』の2色展開。



パフはボリューミーで弾力があるタイプ。やさしい肌触りで摩擦が気にならず、肌をいたわりながら安心して使うことができると感じました。

ファンデーションは伸びが良いので、スポンジにワンタップするだけで顔全体に塗ることが可能。

今回は『01 ライト』を実際に肌へ塗ってみました。



先ほどの「ライトフィット モイスチャー ベース」の上からクッションファンデを重ねると。より肌の凹凸が目立たなくなって滑らかになった印象。


左が日焼け止め&モイスチャーベース、右が日焼け止め&モイスチャーベースの上からクッションファンデを重ねた仕上がり

顔に塗ると、頬や小鼻のぽつぽつとした毛穴がほとんど目立たなくなるほど、ハイカバーな仕上がりです。



カバー力が高いファンデは、厚塗り感が出て表情シワにファンデが溜まってしまうものもありますが、これは軽いつけ心地。

さらに時間が経っても乾燥が気にならず、ツヤ感が長時間ずっと残っているのも感動するポイントです。

こちらもSPF50+・PA++++と万全な紫外線ケアができるから、日焼け止めやベースメイクなしで直に塗っちゃっても良いかも。


素肌に直にクッションファンデを塗った仕上がり

素肌にそのまま使ってもきれいな仕上がりになるので、朝時間がないときやたくさん肌に重ねるのが苦手な人は、ぜひ単品使いをしてみてください。

11月の新作も楽しみだね



今回のベースメイクアイテムは簡単に滑らかな肌が作れて、さらに使い心地や持ちの良さも大満足のクオリティ。

「Enamor」のブランド公式サイトとバラエティショップにて、順序展開がスタートしていますよ。



さらに11月25日(土)には、ブランドで大人気の「ニュアンスカラーアイズ」(税込2420円)に新色『ウォームピンク』が登場します。そちらのクオリティや使い心地も楽しみなところですよね。

「Enamor」の新作コスメで、この秋冬メイクを存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

Enamor公式サイト

https://enamor.jp/

関連記事