コンビニ飯がカフェ飯に大変身するなんて!インスタ映え盛り付けテク大公開

STAY HOME中、料理にチャレンジした人も多いはず。せっかくだからSNSにアップしようとしたのになぜか映えない⁉ テーブルに置かれた瞬間にときめくワンプレートにするには、カフェの盛りつけのマネをしよう! おなじみのコンビニ飯も素敵に変身!

盛ったのは、よくあるメニュー

時間がない時につい頼ってしまう、コンビニやデパートのデリ。盛り付けを工夫して〝手が込んでます風〞に!

切る手間が省ける、カット野菜。そのままでは、少し味気ない…?
パックご飯も十穀米なら、盛り付けのアクセントに。健康的にも◎。
デリメニューの定番、キャロットラペはお皿が一気に鮮やかになる!
定食感が出てしまいそうな、定番のからあげ。オシャレになるの?

目次 [開く]

盛り付け方は レストランを参考に

billsの メニューがお手本!

人気のブレックファストサラダ、レモンドレッシング¥1,700~の、彩り豊かな盛り付けに挑戦!【billsインスタグラム】@billsjapan

ミニトマトとキャロットラペの赤、カット野菜の緑と黄色をバランスよく並べて、ガッツリ定食感のあるからあげを、ヘルシープレートランチにチェンジ。お皿もシンプルなダークブルーでカジュアルに。

〈プレート〉ディネーラ プレートグレーブルー 26㎝¥399(イケア・ジャパン)〈小鉢〉スモールボウル¥126(ソルトレーネグレーネ)

ご飯も十穀米なら単調に見えない盛り付けに
キレイな盛り付けのひと手間。ご飯は一度カップで形を作ってからのせて。

カット野菜と分けるために小鉢に別盛りして
盛り付けがまとまりにくいカット野菜とキャロットラペは、小鉢で仕切って。

ボリュームのある唐揚げの近くにフレッシュな野菜を
茶色で重いからあげのとなりには、新鮮な野菜を添えて、メリハリを出して。

撮影/杉本大希(zecca) 取材&ディレクション/川端宏実 編集/小林麻衣子

※この記事はJJ9月号を再構成したものです。

関連記事