就活の悩みを解決したい人必見! 内定は出たけれど進路に迷っている人や、まだ内定がなくて不安な人は誰に相談すべき!?【就活連載②】

就活応援プラットホーム「就プラ」の管理人による、就活連載・第2回。
基本の就活対策~刻々と変化する最新就活事情まで、就活生必読の情報をお届けします。

目次

21卒の採用動向

21卒の就職活動は、新型コロナウイルスの影響もあり、採用市場が大きく変化しました。

企業側の選考スケジュールが大幅に変わったことや企業側の採用数の抑制なども影響し、例年よりも内定取得率も低下しています。

人材大手のディスコ社が7月に21卒の就活生向けに実施した学生モニター調査によると、7月1日時点の内定率は77.7%という厳しい結果でした。4年ぶりに内定率が8割をきった状況です。

例年よりも厳しい就活マーケットの中で、多くの就活生が悩みや不安を感じているのではないでしょうか。

次に、21卒就活生に多いお悩みをご紹介します!

21卒就活生の悩みランキングTOP 5

①自分にあった企業がどこか見つからない
②やりたい仕事が見つからない・わからない
③アピールポイントがわからない
④周囲の期待(親からのプレッシャーなど)に応えられない
⑤とにかく不安や焦りが離れない

悩みや不安を感じる原因は、人により異なるものの、『単に情報が少ないから』、『自分の考えや判断が正しいのかわからないから』、『自分の就活軸に迷いが生じてきた』等があげられるかも知れませんね。

親がみなさんの進路に反対したり、自分の考えを必要以上に押し付けてくることなども悩みのタネのようです。

悩みや不安が増えると、今どのように行動をしたらよいのかわからなくなり、それが続くと気持ちが落ち込んでいくという状態に陥っていくのです。

就活に対して不安を抱える方の解決方法

悩みの解決方法は意外とシンプルで、『誰かに聞いてもらうこと』、『就活の専門家に自分の考えが正しいのかを客観的にアドバイスをもらうこと』、『自分が知らなかった情報を提供してもらうこと』、この3つが出来るだけで、次に繋がるアクションを考えることが出来るようになるかも知れません。

本来であれば、就活生の皆さんが相談に訪れる、大学のキャリアセンター等も新型コロナウイルスの影響もあり、相談に行きにくい状況にあるようです。

また、就活の相談は、お互いの進捗状況に違いがあるからという理由から、就活を始めた当時はグチをこぼせるはずだったお友達には、悩みの相談をしにくくなるという人も、少なくないみたいですね…。

就活の悩み相談を無料で出来るところ

今回は、そのような読者の皆さんの悩みを解決してくれる就活生の強い味方をご紹介します。

『就プラ』は、就活生や20代前半の転職希望者であれば誰でも利用することができ、無料で就職活動の悩み相談や模擬面接、エントリーシートの添削等が受けられます。

わたくし、『就プラ』管理人は、大学のキャリアセンターでの勤務経験や企業での人事採用経験など、豊富なキャリア支援実績がありますので、どんな悩みでも気軽に相談してくださいね。大学が密集する地域にあり、駅からも近く便利ですよ!『就プラ』
所在地:東京都千代田区神田
URL:https://www.shuupura.com/

※新型コロナウイルス感染防止のため、オンラインにて就職相談を受けられます

夏以降は、選考が可能な企業数も徐々に減少していきます。どのように企業探しをすればよいのか、限られた企業の選考を受ける際に、どう通過率を上げるのか等が内定獲得のカギとなります。

なかなか内定を得ることが出来ず、就活の進め方に迷いを感じている方や、内定は得ることが出来ても、最終的にどこの会社に決定すべきか悩んでいる方等は、就職支援経験が豊富なアドバイザーに、気軽に相談してみてください。★就活応援プラットホーム「就プラ」とは?

「働く」ことのイメージを広げ、自分の将来やキャリアについて考える機会を提供するために作られた新卒中心の就活支援用のフリースペース。新卒学生だけでなく、20代の若手ビジネスパーソンや既卒、フリーターなどの就職・転職相談も可能です。
『学ぶ』『知る』『対策する』 全てが揃って利用料無料、過去3万人以上の就活生が利用しています。

関連記事